• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 静岡県危機管理部危機情報課 > 津波避難学校モデル~学校の対策事例から~

ここから本文です。

更新日:平成27年9月30日

津波避難学校モデル~学校の対策事例から~

はじめに

本冊子は、平成23年3月の東日本大震災において津波災害により多くの犠牲者がでたことを教訓とし、学校において様々な条件のもとで児童生徒の生命を守るために、どのような対策が必要かを検討する資料として作成しました。
市町や市町教育委員会、学校が連携して対応することで、効果的な対策になるものと考えますので積極的に活用下さい。

第1章は、学校における津波対策のチェックリストを紹介しており、各学校においてその活用を期待するものです。
第2章では、冊子作成時点で把握できた好事例として取組事例を紹介しますが、さらに先駆的な事例や完成度を高めていくための提案などを積極的に寄せていただければ、内容の充実とチェックリストの向上を図ります。

連絡先:静岡県危機管理部危機情報課
〒420-8601静岡市葵区追手町9番6号
電話054-221-3366FAX054-221-3252
E-mailboujou@pref.shizuoka.lg.jp

本冊子とチェックリストの作成は、静岡県立大学グローバル地域センター・小川和久特任教授と西恭之特任助教による津波避難施設等の現地調査結果をもとに行われました。

 

冊子はこちら→→津波避難学校モデル~学校の対策事例から~(PDF:3,417KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理部危機情報課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2644

ファックス番号:054-221-3252

メール:boujou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?