• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 地震体験車・起震車

ここから本文です。

更新日:平成28年9月13日

地震体験車(起震車)


岡県では、各地域(賀茂・東部・中部・西部)の危機管理局等に地震体験車(起震車)を配備して市町等に貸し出し、毎年約5~6万人の県民の方が体験乗車しています。
  各種イベントや体験学習等で使用したい場合は、最寄りの市役所(町役場)の防災部局へご相談ください。

[地震体験車]

起震車-1

起震車-2

[車両の特徴]

タッチパネルによる簡単な操作で、下記の地震体験ができます。
(1)度階ごとの地震
度1から震度7までの各震度階の揺れが体験できます。
(2)庫県南部地震等の再現地震
庫県南部地震等の過去に起きた地震や、発生が想定されている東海地震等の8つの主要な地震について、波形データから再現した揺れが体験できます。
1 関東大地震(大正12(1923)年9月1日M7.9)
2 十勝沖地震(昭和43(1968)年5月16日M7.9)
3 伊豆大島近海地震(昭和53(1978)年1月14日M7.0)
4 宮城県沖地震(昭和53(1978)年6月12日M7.4)
5 日本海中部地震(昭和58(1983)年5月26日M7.7)

6 兵庫県南部地震(平成7(1995)年1月17日M7.2)
7 新潟県中越地震(平成16(2004)年10月23日M6.8)
8 東海地震(想定波形モデル)

(3)像・音響装置
震体験室の揺れに連動して、大型ディスプレイ(薄型43インチ)に映しだされるCG映像やガラスの割れる音、家具が転倒する音等の効果音により、臨場感ある地震体験ができます。

屋外の映像

屋内の映像

  各種イベントや体験学習等で使用したい場合は、最寄りの市役所(町役場)の防災部局へご相談ください。


危機情報課のページへ

危機管理部のトップページへ

お問い合わせ

危機管理部危機情報課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2644

ファックス番号:054-221-3252

メール:boujou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?