• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 中部地域局 > 中部地域局地域課 > 川根本町で世界的IT企業がサテライトオフィス実証実験をスタートしました。

ここから本文です。

更新日:平成30年3月22日

川根本町で世界的IT企業がサテライトオフィス実証実験をスタートしました。

ソフトウェア開発やクラウドサービスを手がけるゾーホージャパン株式会社(横浜市)が、平成28年11月16日(水曜日)から平成29年2月14日(火曜日)まで試験的にサテライトオフィスを川根本町に設置し、本社社員を常駐させ本社との連絡通信や今後取り組むコールセンター業務の「実証実験」を開始しました。
オフィスは、同町東藤川にある木造平屋建て約80平方メートルの町有財産で以前は警察官駐在所として利用されていた建物を使用しています。
11月29日(火曜日)には、サテライトオフィスを報道陣や関係者に公開し、テレビシステムを使って本社との通信状況を実演しました。
同社は、サテライトオフィスを同町に設置した理由として、首都圏から程よい距離で、「光ファイバー網が整備されていること」と「豊かな自然環境」を挙げています。
また、実証実験期間中にサテライトオフィスで新たに1~2名採用し、実験で支障が無ければ、実験後本格的に業務を始めることとしています。

 

 

サテライトオフィス外観 サテライトオフィス外観
オフィス内 オフィス内
静岡県知事、川根本町長が、ゾーホージャパン株式会社社長と面会

11月下旬、川勝静岡県知事、鈴木川根本町長が、

ゾーホージャパン株式会社迫社長と面会

 

参考:ゾーホーグループの概要
・グループ本社のあるインドのほかに、米国(カリフォルニア州)、シンガポール、中国(北京)、日本(横浜)に拠点を設置、グループ全体の従業員数は約4,000人。
・事業内容は、世界で2,000万人を超えるユーザーに利用されている企業向けクラウドサービス群「Zoho.com」、ネットワーク管理システム(WebNMS)や全世界で10万社以上が利用する企業向けIT運用管理パッケージソフトウェア(ManageEngine)の販売・提供。

お問い合わせ

危機管理部中部地域局 

〒426-0075 藤枝市瀬戸新屋362-1 藤枝総合庁舎2階 

電話番号:054-644-9102

ファックス番号:054-645-1152

メール:chubu-chiiki@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?