• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 中部地域局 > 中部地域局地域課 > 世界的IT企業の社長が川根本町を訪問しました

ここから本文です。

更新日:平成30年4月2日

世界的IT企業の社長が川根本町を訪問しました。

中部地域政策局(現中部地域局)では、IT企業のサテライトオフィスを誘致する事業に取り組んでいます。

その一環として、平成28年9月10日(日曜日)に、世界でソフトウェア製品の販売やクラウドサービス、コンサルティングサービスの提供を行うZohoCorporation(ゾーホーコーポレーション)社長のRajSabhlok(ラジサブロク)氏(52歳)が、川根本町を訪問し、川根本町長、静岡県政策企画部長と意見交換及び現地視察を実施しました。

ラジ社長からは、「川根本町は美しい自然環境があり、高速の光ファイバー網が整備されており、大変素晴らしい。」「IT企業は創造性が重要で、都会よりもゆったりとした環境で志向が広がるオフィスを構える傾向にある。」とのコメントをいただきました。

ゾーホーグループの日本法人ゾーホージャパン株式会社は、今後川根本町のサテライトオフィスの設置に向けて、1~2か月程度同町で実際に業務を行えるかを検証する「実証実験」を行う予定です。

 

 

 

 

参考:ゾーホーグループの概要

  • グループ本社のあるインドのほかに、米国(カリフォルニア州)、シンガポール、中国(北京)、日本(横浜)に拠点を設置、グループ全体の従業員数は約4,000人。
  • 事業内容は、世界で2,000万人を超えるユーザーに利用されている企業向けクラウドサービス群「Zoho.com」、ネットワーク管理システム「WebNMS」や全世界で10万社以上が利用する企業向けIT運用管理パッケージソフトウエア「ManageEngine」の販売・提供。

お問い合わせ

危機管理部中部地域局 

〒426-0075 藤枝市瀬戸新屋362-1 藤枝総合庁舎2階 

電話番号:054-644-9102

ファックス番号:054-645-1152

メール:chubu-chiiki@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?