• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 静岡県地震防災センター > 知る・学ぶ > 自主防災新聞 > 自主防災新聞 No.79 「特集」いざ地震! あなたはどう行動する!? > 自主防災新聞 No.79 大きな地震に備え、地域の特性に応じて、適切な判断をしましょう。

  • 地震防災センター トップ
  • トピックス
  • 知る・学ぶ
  • 調べる
  • 施設案内
  • アクセスマップ
  • サイトマップ

知る・学ぶ

知る・学ぶ

開館情報

開館時間 9時00分~16時00分
休館日 月曜日・年末年始
入館料 無料

ここから本文です。

更新日:平成28年12月26日

自主防災新聞 No.79 大きな地震に備え、地域の特性に応じて、適切な判断をしましょう。

2/4

大きな地震に備え、地域の特性に応じて、適切な判断をしましょう。

自分の地域で「どのような被害が発生するのか」確認しておきましょう。
静岡県第3次被害想定(GIS)地域の危険度をより深く理解して防災を考えましょう!

お住まいの地域の推定津波浸水域、推定液状化危険度、標高、海抜簡易表示などを静岡県のホームページから、閲覧できます。また、避難所情報も閲覧可能です。

あなたの町の被害想定をホームページでご覧になることができます。

液状化の危険性地盤の液状化は、地震の激しい揺れにより砂を含んだ地盤が液体状態となり、地盤が本来持っている強度が失われる現象です。静岡県内では、沿岸部の埋立地や川沿いの沖積平野など、砂質土主体の地盤が弱い地域を中心に、液状化の危険性が高く、充分な対策がなされていないと、建物が変形したり倒壊するほか、地割れや地盤沈下なども発生します。
液状化危険度分布図(東海地震)

お問い合わせ

静岡県地震防災センター

〒420-0042 静岡市葵区駒形通5丁目9番1号

電話番号:054-251-7100

ファックス番号:054-251-7300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?