• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 静岡県地震防災センター > 知る・学ぶ > 自主防災新聞 > 自主防災新聞 No.81 県民意識調査から見えてきた課題!

  • 地震防災センター トップ
  • トピックス
  • 知る・学ぶ
  • 調べる
  • 施設案内
  • アクセスマップ
  • サイトマップ

知る・学ぶ

知る・学ぶ

開館情報

開館時間 9時00分~16時00分
休館日 月曜日・年末年始
入館料 無料

ここから本文です。

更新日:平成28年12月26日

自主防災新聞 No.81 県民意識調査から見えてきた課題!

1/4

県民意識調査から見えてきた課題!

(平成23年11月実施 調査対象2,000人)

 

東海地震への関心が高まっている一方で、地震動や津波に関する正確な知識の浸透が不十分。

東海地震対策

地震で家具などが転倒し、通路に散乱していては、いざ逃げようとしても避難できなくなります。東海地震が発生した場合、食料や飲料水が供給されるまで、しばらく時間がかかります。備蓄品についても、引き続き耐震補強とあわせご家庭での対策をお願いします。

東海地震の切迫性が指摘されています。地震対策をもっと身近な問題としてとらえ、「自らの命は自ら守る」ための備えを皆で考えましょう。

「津波対策推進旬間」を7月上旬から、3月11日を中心とした3月6日~3月15日に変更しました。津波避難訓練の統一実施日は、3月11日です。積極的な参加をお願いします。

お問い合わせ

静岡県地震防災センター

〒420-0042 静岡市葵区駒形通5丁目9番1号

電話番号:054-251-7100

ファックス番号:054-251-7300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?