• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 災害情報支援システム研究会 > 東海地震ドットネット(toukaijishin.net)利用規約

ここから本文です。

更新日:平成22年10月7日

東海地震ドットネット(toukaijishin.net)利用規約

1

(1)本システム」とは、災害情報支援システム研究会が運用管理を行う「http://www.toukaijishin.net/」をトップページとする一連のwebページ群を指します。

(2)コンテンツ」とは、本システムに掲載されている情報を指します。本システム以外のwebページにリンクが設定されている場合、リンク設定された紹介情報については「コンテンツ」に含みますが、リンク先の情報は本システムの「コンテンツ」に含みません。

(3)県災害ボランティア本部・情報センター」とは、静岡県内に1箇所設置され、県内全域を対象とする「情報センター」としてボランティア活動を支援する県域の窓口で、本システムの「県災害ボランティア本部からの情報」ページに災害ボランティア活動の支援に係る情報発信を行います。

(4)県災害ボランティア支援センター」とは、静岡県内4ヶ所にある県の方面本部(平常時は県地域防災局)の管内ごとに設置され、災害時のボランティア活動を広域的に支援するための拠点であり、「県災害ボランティア支援センターからの情報」ページに災害ボランティア活動の支援に係る情報発信を行います。

(5)市町災害ボランティア本部」とは、被災地現場の活動拠点として静岡県内の市町ごとに設置するボランティア活動の本部であり、本システムの「市町災害ボランティア本部からの情報」ページに災害ボランティア活動の支援に係る情報発信を行います。

(6)情報ボランティア」とは、予め登録され本システムの「情報ボランティアからの情報」ページに災害ボランティア活動の支援に係る情報発信を行う協力団体を指します。

(7)利用者」とは、本システムのコンテンツの閲覧又は災害ボランティア活動の支援に係る情報発信を行う個人・団体を指します。

2用者の責任と義務

(1)システムに掲載された情報の正確性、信頼性、安全性、有用性、時宜については、利用者が自らの責任で判断してください。

(2)システムの利用に関連して利用者が国内外の第三者から問い合わせ、抗議、若しくはクレームを受け、又は提訴された場合、利用者は自ら責任をもって対応するものとします。

3システムへの情報発信

(1)報発信を行う時期

次に掲げる状況において、利用者は本システムへ災害ボランティア活動の支援に係る情報の発信を行ってください。

海地震など大規模災害が静岡県内で発生した時

岡県災害対策本部が設置された時

の他運用管理者が必要と認めた時

(2)報発信の内容

利用者は、本システムへ次に掲げる事項に関する情報の発信を行ってください。

害ボランティア活動を支援する情報

活関連情報

資の募集に関する情報

害状況に関する情報

(3)報発信の方法

別紙「東海地震ドットネット(toukaijishin.net)操作マニュアル」を参照してください。

4止事項

利用者は、本システムへ次に掲げる内容の情報発信を行うことを禁止します。もし、これらに関する情報発信が行われた場合、運用管理者の判断で削除することがあります。

(1)3(2)のアからエと関係のない内容

(2)序良俗に反する内容

(3)偽の内容

(4)律に違反する内容

(5)三者又は本システムに迷惑をかける内容 (迷惑とは、活動の妨害や誹謗中傷、社会通念上の迷惑行為全般を指す。)

(6)たずらに他人の私生活の内容を公表する、或いはそれに干渉する等のプライバシーを侵害する内容

(7)挙活動に関係した内容

(8)教活動に関係した内容

(9)人の安否確認に関する内容

(10)の他、運用管理者が不適当と判断した内容

5ライバシーに関する事項

(1)名や連絡先等の個人情報の本システムへの発信については、利用者の責任において行ってください。

(2)たずらに他人の私生活の内容を公表する、或いはそれに干渉する等のプライバシーを侵害する情報については、4(6)のとおり運用管理者の判断で削除することがあります。

6ーザー名及びパスワード

(1)ーザー名及びパスワードについては、利用者の責任において管理してください。

(2)ーザー名及びパスワードを忘れた場合、及び第三者への漏洩があった場合、速やかに運用管理者へ連絡してください。

(3)ーザー名及びパスワードの漏洩並びに不正使用から生じた損害について、運用管理者は一切の責任を負いません。

7責事項

本システムの利用により発生したいかなる損害についても、本システム及び運用管理者は一切の責任を負わないものとします。

 

お問い合わせ

危機管理部危機情報課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3366

ファックス番号:054-221-3252

メール:boujou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?