• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 西部危機管理局 > 西部危機管理局/概要 > 西部危機管理局/地震体験車

ここから本文です。

更新日:平成27年10月27日

自主防災、一般
災害ボランティア
事業所、団体
リンク
西部危機管理局の概要
避難所運営ゲーム避難所ハグのリングバナー
防災ニュース
ここから本文です。

西部危機管理局の啓発活動「地震体験車」について

地震体験車

西部危機管理局では、様々な地震が体験できる「地震体験車」を1台所有しております。

当局では、地震体験車を安全にご利用いただくため、操作方法の講習を受講した管内の防災関係機関(市町防災担当課、消防など)を対象に貸し出しを行っています。

自主防災組織、事業所、団体等の研修や訓練で地震体験車の利用を希望する場合には、事前に最寄の市町(防災担当課)または消防署にご連絡、ご相談ください。

  • 地震体験車ご利用の場合は、最寄の市町(防災担当課)または所轄の消防署にご連絡願います。
  • 地震体験車ご利用の要望を受けた市町・消防が、当局の地震体験車の貸し出し予約を行うとともに、体験実施日に地震体験車の操作等を行います。
  • 安全のため、ご利用にあたっては、操作職員の注意を守り、正しくご乗車願います。
  • 問い合わせ/危機管理課(0538-37-2204)

地震体験車の車両写真

地震体験車(移動時)

地震体験車の車両写真

地震体験車(体験時)

地震体験車の体験写真

地震体験車(体験中)

地震体験車ペーパークラフト

西部危機管理局では、子供向け啓発グッズとして、名古屋市にお住まいの加藤裕康氏に、地震体験車ペーパークラフトを製作していただきました。当局のホームページでダウンロードができますのでご利用ください。

加藤氏は、全国の消防防災機関所有の消防車・救急車・救助工作車・防災ヘリコプター等をペーパークラフトとして作成、ホームページで公開して、子供達に火災予防・防災の大切さを伝えようと取り組んでおられます。

地震体験車ペーパークラフト

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県西部危機管理局 

〒438-0086 磐田市見付3599-4 

電話番号:0538-37-2209

ファックス番号:0538-37-3678  

メール:seibou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?