• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 危機管理部 > 消防保安課ホームページ > 「防火対象物に係る表示制度」の表示マーク掲出開始について

ここから本文です。

更新日:平成26年8月1日

「防火対象物に係る表示制度」の表示マーク掲出開始について

平成24年5月に広島県福山市で発生したホテル火災(死者7名、負傷者3名)を受け、全国の消防本部では、消防法令等の防火基準に適合している建物の情報を利用者に提供する「表示制度」の運用を行っているところです。

平成26年8月1日から、表示基準に適合しているホテル・旅館に対し交付される表示マークの掲出を開始しています。

制度の概要

ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造等の基準に適合していると認められた建物に対して、消防機関から表示マークを交付する制度です。詳細は、別添の資料を参照下さい。

対象となる建物

3階建て以上で収容人員が30名以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)が対象です。

 

※表示開始時期や対象となる建物は、消防本部によって異なる場合がありますので、各消防本部へお問い合わせ下さい。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理部消防保安課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2073

ファックス番号:054-221-3327

メール:shoubo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?