• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 文化・観光部長室 > 文化・観光部長トーク更新しました!県立美術館展覧会「古代アンデス文明展」が開催中です!

ここから本文です。

更新日:令和元年5月23日

県立美術館展覧会「古代アンデス文明展」が開催中です!

古代アンデス文明とは、南米大陸、現在のペルーやボリビアを中心とした地域で、先史時代から16世紀にスペイン人がインカ帝国を滅ぼすまでの多種多様な文化の総称です。

世界遺産にも指定されているナスカの地上絵やインカ帝国を築いたマチュピチュは、特に有名で、日本人を含む多くの観光客が訪れています。

本展覧会は、ナスカ、モチェ、ティワナク、シカン、インカなど代表的な9つの文化から、選び抜かれた約200点の貴重を資料によって古代アンデス文明の全体像を明らかにしようとするものです。

人や動物をかたどった奇妙で独特な土器、まばゆい黄金製品、色鮮やかな織物、そして特徴的な死生観を物語るミイラなど、文明を彩るユニークな品の数々をお楽しみいただきたいと思います。展示品は、ミイラなどを除いて写真撮影を行うことができますので、お気に入りの作品を見つけて記念撮影などいかがでしょうか。
会期は5月18日(土曜日)から7月15日(月曜日・祝)までです。大人から子どもまで楽しんでいただける展覧会です。是非、お誘い合わせのうえ、静岡県立美術館にお越しください。

県立美術館のホームページはこちhttp://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/exhibition/detail/60(外部サイトへリンク)

 

企画展チラシ表

アンデス展チラシ表

企画展チラシ裏

アンデス展チラシ裏

お問い合わせ

文化・観光部政策管理局企画政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3612

ファックス番号:054-221-2980

メール:bunkakankou-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?