• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 文化・観光部長室 > 将来、日本や世界で活躍したいと考える中学生が『未来を切り拓くDream授業』に参加!

ここから本文です。

更新日:令和元年8月22日

将来、日本や世界で活躍したいと考える中学生が『未来を切り拓くDream授業』に参加!

8月6日(火曜日)から9日(金曜日)にかけて、『未来を切り拓くDream授業』を開講しました。受講者は、将来、日本や世界で活躍したいと考えている、大きな夢を持った県内の中学1・2年生30名です。

今回講師としてお招きしたのは、女優の若村麻由美さん、ラグビー元日本代表の小野澤宏時さんの他、遺伝学の研究者、農業ビジネスの起業家など、様々な分野のスペシャリストの皆さんたちです。川勝知事にも講師をしていただきました。

また、それらの講義を踏まえたうえで、「みんな知事になって理想のまちをつくろう」というテーマでグループディスカッションを行いました。そこでは、自分の意見を主張するだけではなく、相手の意見にもしっかりと耳を傾けて理解しようとする姿勢が見られました。

最終日の発表会では、どのチームも甲乙つけがたい、素晴らしい提案をしてくれました。様々な視点から理想のまちとは何か、また、どうすればそれを実現できるかを考えることができました。

参加してくださった中学生の皆さん、ありがとうございました。皆さんがこの『Dream授業』で学んだことを活かして、将来、日本や世界で大きな活躍をされることをお祈りいたします。

 

1.小野澤講師による体を動かすミニゲーム

1ab

2.外国人学生、ALT等との交流

2abc

3.グループディスカッションで考えた「理想のまち」の発表

3ad

4.記念撮影

4abc

お問い合わせ

文化・観光部政策管理局企画政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3612

ファックス番号:054-221-2980

メール:bunkakankou-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?