• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > ふじのくに野外芸術フェスタ2015がいよいよ開幕します!!

ここから本文です。

更新日:平成27年5月13日

~ふじのくに野外芸術フェスタ2015とは?~

SPAC-静岡県舞台芸術センターでは、5月15日から7月12日にかけて「ふじのくに野外芸術フェスタ2015」を開催します。劇場の中だけでなく、屋外広場や公園、路上など、より身近な場所でアートに出会えるお祭りです。
昨年も開催した清水マリンパークに加えて、今年は静岡市の駿府城公園や、七間町名店街、さらには伊豆の国市でも開催いたします。世界中から集まるパフォーマンスをぜひ体感してください!

<開催日程>
◆5月15日(金曜日)〜17日(日曜日)駿府城公園、七間町名店街(静岡市葵区)
◆5月23日(土曜日)、24日(日曜日)清水マリンパーク(静岡市清水区)
◆7月12日(日曜日)伊豆の国市韮山文化センター韮山時代劇場大ホール

<静岡会場上演作品紹介>

『マハーバーラタ〜ナラ王の冒険〜』演劇/日本(静岡)

5月15日(金曜日)、5月16日(土曜日)、5月17日(日曜日)各日とも19時00分開演駿府城公園(全席自由)
上演時間:110分日本語上演/英語字幕

有料(一般:4,100円、その他割引あり)

宮城聰の祝祭音楽劇『マハーバーラタ〜ナラ王の冒険〜』
アヴィニョン演劇祭版の“リング状”舞台が駿府城公園に登場!

古来インドより伝わる叙事詩の中で最も美しく壮大な愛の物語を、壮麗なビジュアルで描く『マハーバーラタ〜ナラ王の冒険〜』。2014年7月、世界最大の演劇祭「アヴィニョン演劇祭」で2週間にわたって上演、約1000席の会場を連日満席にし、スタンディング・オベーションの嵐を呼びました。KAAT神奈川芸術劇場での凱旋公演でも絶賛を浴びたアヴィニョン演劇祭版の『マハーバーラタ』が、今回ついに静岡に登場。客席の360度を取り囲む“リング状”の舞台が、駿府城の天守閣跡に出現します。2012年、2014年の静岡公演からさらなる旅を経て進化した、宮城聰の祝祭音楽劇の頂点。俳優たちによる生演奏が彩る絵巻物のような舞台を、とくとご覧あれ!!

(あらすじ)その美しさで神々をも虜にするダマヤンティ姫が夫に選んだのは、人間の子・ナラ王だった。その結婚を妬んだ悪魔カリの呪いによって、ナラ王は弟との賭博に負け国を手放すことになる。落ちのびていく夫に連れ添おうとしたダマヤンティ。だが疲れて眠っている間に、彼女の衣の切れ端を持ってナラは去る。夫を捜して森をさまようダマヤンティを様々な困難が襲う。行く先々で危機を乗り越えた彼女はやがて父親の治める国へ。一方ナラも数奇な運命を経てその国にたどり着く。果たして夫婦は再会し、国を取り戻すことが出来るのか…

 

 

maha1©新良太

 

 

maha2©新良太

 

 

『身も心も』演劇/フランス

5月16日(土曜日)、5月17日(日曜日)各日とも15時00分開演札の辻交差点(静岡伊勢丹正面玄関前)
上演時間:約60分無料(予約不要)

「食」にまつわる類まれなる路上パフォーマンス街角で味わうどこにもないレシピ!

昨年、一昨年清水港での水上パフォーマンスを成功させた、野外パフォーマンス集団「イロトピー」。静岡での約1ヶ月間の滞在制作を経て「食と身体」をテーマとする新作を上演する。俳優たちは町ゆくひとにまじりながら、自らの身体を観客に食べさせる。「持続可能な世界」のありかたを追い求めてきたイロトピーならではの視点でお送りする驚愕のパフォーマンス!

 

mimo©JeanE.Roche'

 

 

お問い合わせ

文化・観光部文化局文化政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3506

ファックス番号:054-221-2827

メール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

SPAC-静岡県舞台芸術センター
電話番号:054-202-3399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?