ここから本文です。

更新日:平成29年5月17日

その他の取組

静岡県・浙江省友好提携35周年記念
『西湖風景版画展「水印(木版画)の1000年~湖山勝概~」』の開催

(終了しました。)
静岡県と浙江省との友好提携35周年を記念して、浙江省の州都、杭州市にある世界文化遺産-西湖の美しい風景を、木版画でご紹介します。
木版画は日中双方の歴史や文化に深い関わりを持ち、お互いに影響を受けながら発展してきました。中国でもとりわけ美麗な風景を誇る西湖、その風景版画の歴史を紐解くことにより、西湖の過去と現在の「美」を堪能いただけます。

期間:平成29年4月6日(木曜日)~4月12日(水曜日)アスタリスク(背景色透明)4月10日(月曜日)は休館日
時間:10時00分~17時00分(4月6日は12時00分から/4月12日(水曜日)は12時00分まで)
 アスタリスク(背景色透明)4月6日の開場時間は変更になることがあります。変更はホームページでお知らせします。
場所:静岡市清水文化会館マリナート(外部サイトへリンク)ギャラリー
(静岡市清水区島崎町214/JR清水駅みなと口(東口)下車、徒歩3分(清水駅自由通路直結))
主催:浙江省文化庁
実施:浙江美術館
協力:静岡県、静岡県立美術館

黒星展示品一例(作品は変更になることがあります。)

c003

c006

c004

『山水の重なり』(曹欧)

『湖山夜曲』(王霄)

『霧雨の西湖』(陸放)

c005

c002

c001

『西湖を思う—風』(朱維明)

『《湖山勝概》北京本』(複製)

『《新湖山勝概》』(韓栄ほか)

 

平成29年度ふじのくに子ども芸術大学講座実施団体等の募集について

(募集は終了しました。)
ふじのくに子ども芸術大学は、県内の小・中学生を対象に、様々な分野で活躍するアーティスト等が講師となって、音楽・美術・演劇・ダンス・文学・伝統芸能などの文化・芸術に親しむ体験型の講座です。
多様なアイディアを生かした講座を展開するため、平成29年度に講座を企画・実施する文化活動団体等を募集します。実施に当たっては、ふじのくに子ども芸術大学実行委員会が経費の一部を負担します。
皆様からの多くの企画・提案をお待ちしています。

【募集期間】
平成29年1月10日(火曜日)~2月10日(金曜日)
【募集講座】
・音楽・美術・演劇・ダンス・文学・伝統芸能など、文化・芸術分野の講座であること。
・参加者自らが創作などに取り組む体験型講座であること。
・開催場所は静岡県内であること。
・平成29年7月下旬~11月に実施すること。
【募集対象団体等】
静岡県内に主な拠点を置く文化活動団体、文化施設運営者、市町等。
(但し、本事業に平成28年度を含み3年以上続けて採択されている団体等は対象外とします。)
【負担金】

 

区分 項目
ふじのくに子ども芸術大学実行委員会が負担

講師謝金及び旅費(補助講師含む。)
・会場使用料(付属設備使用料含む。)
・企画費(1万円)

上限30万円
ふじのくに子ども芸術大学実行委員会が負担 過疎地(外部サイトへリンク)加算 2万円
実施団体等が負担 上記以外の、講座実施に係る経費


【応募手続き】
応募書類を、郵送または持参してください。データはEメールでも提出してください。

ふじのくに子ども芸術大学実行委員会事務局(静岡県文化政策課内)
〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号
E-Mail:arts@pref.shizuoka.lg.jp

応募書類はこちらからダウンロードしてください。
募集要項(PDF:313KB)
応募様式(ワード:89KB)
チラシ(PDF:280KB)
【スケジュール】

平成29年1月10日(火曜日)~2月10日(金曜日):講座実施団体等の募集
平成29年2月中旬:書類審査
平成29年3月6日(月曜日):プレゼンテーション(書類審査を通過した団体等が対象。日程は決まり次第連絡します。)
平成29年3月下旬:講座の決定、協定書の締結
平成29年5月上旬:講座の告知
平成29年7月下旬~11月:講座の実施

講座実施後:実績報告書の提出
実績報告書提出後:負担金の交付

「衣食住を考えるミーティング」報告書(平成22年9月作成)

衣食住ミーティング報告書表紙(PDF:196KB)
衣食住ミーティング報告書1~2ページ(PDF:334KB)
衣食住ミーティング報告書3~4ページ(PDF:372KB)
衣食住ミーティング報告書5~6ページ(PDF:346KB)
衣食住ミーティング報告書7~8ページ(PDF:701KB)
衣食住ミーティング報告書9~10ページ(PDF:133KB)

「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書

平成23年10月に実施した「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」において、地域の暮らしの中で育まれた文化を再認識し、それを産業に生かす方策について、各分野の研究者や生産・流通事業者等を交え、茶・食・住・温泉の4つの分科会に分かれて意見交換を行ったものをまとめたものです。
地域の文化資源を生かし、価値を高め発信するヒントが詰まり、また、身近な文化資源の魅力を再認識する案内書でもありますので、ぜひ御活用ください。
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書表紙(PDF:414KB)
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書1~2ページ(PDF:588KB)
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書3~4ページ(PDF:1,199KB)
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書5~6ページ(PDF:979KB)
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書7~8ページ(PDF:992KB)
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書9~10ページ(PDF:689KB)
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書11~12ページ(PDF:616KB)
「茶・食・住+温泉を考えるミーティング」報告書13~14ページ(PDF:866KB)

「ふじのくに芸術回廊」ロゴマーク

静岡県では、県内に数多くある文化資源や文化活動を再認識し、文化力を向上させることにより、県内各地で文化の花が咲き、内外から憧れられる地域となることを目指し、「ふじのくに芸術回廊」を創出する事業を展開しております。
そこで、事業のPR用に「ふじのくに芸術回廊」のロゴを制作しました。

「ふじのくに芸術回廊」のロゴマークについては、県内の文化・芸術活動の広報の際に、ご利用いただけます。ご利用希望の場合は、下記要綱をご覧いただき、ロゴマーク利用の下記申請書を静岡県文化政策課まで、ご提出ください。

県内で、「ふじのくに芸術回廊」事業にふさわしい事業がございましたら、是非とも、「ふじのくに芸術回廊」のロゴマークをご活用ください。

ふじのくに芸術回廊創出事業にかかる情報発信支援事業実施要綱(PDF:70KB)
ふじのくに芸術回廊創出事業ロゴ要綱(別表)(PDF:140KB)
ふじのくに芸術回廊創出事業ロゴ要綱(様式1)【申請書】(PDF:47KB)
ふじのくに芸術回廊【ロゴ】(PDF:681KB)

“ふじのくに芸術回廊”を彩る文化資源と改めたい景観の応募結果について

「ふじのくに文化資源データベース」の開設にあわせて、“ふじのくに芸術回廊”を彩る文化資源及び改めたい景観(こうすればグッド景観)の第2回を、平成23年8月31日から平成24年1月4日まで募集した結果全体で113件の応募がありました。
文化資源については、107件の応募があり、新たなジャンルとして、静岡ゆかりの童謡の応募があったほか、まちづくりに取り組む団体からの応募がありました。
分類別では、名所・旧跡が31件、歴史的建築物が27件、地域別では、静岡市が25件、焼津市が21件などでした。
また、「改めたい景観(こうすればグッド景観)」として、文化資源を含む景観をもっと良くする意見を募集したところ6件の応募がありました。

文化資源と改めたい景観応募概要(PDF:301KB)
文化資源一覧1(PDF:71KB)
文化資源一覧2(PDF:51KB)
文化資源一覧3(PDF:51KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化・観光部文化局文化政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2252

ファックス番号:054-221-2827

メール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?