• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 教育・文化 > 生涯学習 > 静岡県の大学 > 静岡県立大学、静岡文化芸術大学 > 静岡県公立大学法人の第2期中期目標

ここから本文です。

更新日:平成29年5月26日

静岡県公立大学法人の第2期中期目標

知事は、静岡県公立大学法人に係る平成25年度から平成30年度までの第2期中期目標(法人が今後6年間において達成すべき業務運営に関する目標)を定め、法人に対しこの目標を達成するよう指示しました。

中期目標を定める根拠

地方独立行政法人法(平成15年法律第118号)第25条第1項

※地方独立行政法人法の規定(法第25条第3項及び第78条第3項)により、中期目標の作成に当たっては、静岡県公立大学法人評価委員会及び静岡県公立大学法人の意見を聴くとともに県議会の議決を経ております。

中期目標の期間

平成25年4月1日~平成31年3月31日

中期目標の概要

概要

第2期中期目標においては、静岡県立大学及び静岡県立大学短期大学部が、総合大学として生命科学と人文社会科学の両分野が連携した質の高い教育研究を通じ、静岡県のみならず日本や世界の将来を支える有為な人材の育成に一層努めること、また、これと併せて、教育研究の成果を国内外へ広く発信することにより、社会の発展に寄与する「知の拠点」として、静岡県民に支持され続ける魅力ある大学となることを目指すこととしました。

内容

  • 住民に対して提供するサービスその他業務(教育研究)の質の向上
  • 業務運営の改善・効率化
  • 財務内容の改善
  • 教育研究・組織運営の状況についての自己点検・評価・情報提供
  • その他業務運営に関する重要目標

静岡県公立大学法人の第2期中期目標〔全文〕

静岡県公立大学法人の第2期中期目標(PDF:190KB)

 静岡県立大学、静岡文化芸術大学に戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化・観光部総合教育局大学課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3557

ファックス番号:054-221-2905

メール:daigaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?