• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ・観光 > 文化・観光部 文化局 富士山世界遺産課 > 静岡県富士山世界遺産センター > 基本構想・基本計画・展示実施計画・設計業務プロポーザル等 > 富士山世界遺産センター(仮称)基本構想策定委員会

ここから本文です。

更新日:平成29年4月4日

富士山世界遺産センター(仮称)基本構想策定委員会

趣旨

富士山の包括的な保存管理や、自然、歴史、文化、周辺観光等の情報提供を行うなど、富士山を訪れる多くの人々のニーズに対応する拠点となる「富士山世界遺産センター(仮称)」の基本構想を策定する

委員(委員長、副委員長を除き五十音順、敬称略)

芳賀徹(静岡県博物館協会会長、静岡県立美術館館長)【委員長】

高階秀爾(富士山世界文化遺産二県学術委員会副委員長、大原美術館館長)【副委員長】

遠山敦子(富士山世界文化遺産二県学術委員会委員長、公益財団法人トヨタ財団理事長)【副委員長】

伊東豊雄(建築家、株式会社伊東豊雄建築設計事務所代表取締役)

岩槻邦男(兵庫県立人と自然の博物館館長、東京大学名誉教授)

岡野光喜(日本富士山協会会長、スルガ銀行株式会社社長)

奥島孝康(NPO法人富士山クラブ理事長、早稲田大学名誉教授)

工藤夕貴(女優、ふじのくに静岡特使)

隈研吾(建築家、東京大学教授)

田部井淳子(登山家、NPO法人日本ヒマラヤン・アドベンチャー・トラスト代表)

土隆一(富士山世界文化遺産静岡県学術委員会委員長、ふじさんネットワーク会長)

間宮忠敏(前日本政府観光局(JNTO)理事長)

マリクリスティーヌ(異文化コミュニケーター、国連ハビタット親善大使)

安田喜憲(富士山世界文化遺産静岡県学術委員会副委員長、国際日本文化研究センター教授)

 

会議

開催案内

第4回会議

日時

平成24年3月13日(火曜日)午前10時30分から正午まで

場所

都道府県会館101大会議室(東京都千代田区平河町)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県富士山世界遺産センター開設準備事務所
〒418-0067
富士宮市宮町5-12
電話番号:0544-21-3776
ファックス番号:0544-23-6800
メール:mtfuji-whc@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?