• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 文化・観光部 > 農林漁家民宿基準の策定 > 農林漁家民宿開業者一覧

ここから本文です。

更新日:平成25年3月26日

農林漁家民宿開業者一覧

【静岡県農林漁家民宿基準に基づき、簡易宿所営業の許可を取得した民宿】 (公開を希望している民宿のみ掲載)

☆農家民宿『くんま遊楽亭(ゆうがくてい)たべや〔開業日:平成23年8月5日〕

tabeya

築250年以上の古民家を再生し、その一部を使って民宿を開業しています。

なお、農家レストラン「おうちの食堂」も併設しています。

【提供可能な体験メニュー】

野菜収穫、紅茶作り、五平餅作り、炭焼き体験等

【所在地】浜松市天竜区熊1664

【連絡先】053-929-0168

【URL】http://yugakutei.jp

 

☆農家民宿『くんま遊楽亭(ゆうがくてい)あそびや〔開業日:平成24年2月25日〕

asobiya

「くんま遊楽亭たべや」の兄弟民宿として、24年2月にオープンしました。

あそびやでは、宿泊者に、よりくつろいでもらうため、宿泊者用のお風呂を用意しました。

【提供可能な体験メニュー】

野菜収穫、紅茶作り、草木染め、木のツルを使ったリースや籠作り、炭焼き体験

【所在地】浜松市天竜区熊1680-1

【連絡先】TEL&FAX053-929-0050

【URL】http://yugakutei.jp

 

☆農家民宿『創藝舎(そうげいしゃ)〔開業日:平成24年11月16日〕

sogeisha

新東名高速道路の森・掛川インターチェンジから車で約30分の距離にある森町三倉において、製材工場であった施設を自らの手で山小屋風に改修し、農家民宿を開業しました。

「ありのまま」「楽しく」をモットーに、訪れる皆様がありのままの農村生活を体験し、のんびりと過ごすことができる民宿を目指しています。

なお、当施設には、家具の展示販売を行う展示ギャラリーを併設しています。

【提供可能な体験メニュー】

ブルーベリーや栗等の収穫体験、ジャム等の加工体験、木工細工体験

【所在地】森町三倉3408-1

【連絡先】TEL&FAX0538-86-0750

 

☆農家民宿 『ちゃの生(き)』 〔開業日:平成25年1月12日〕

toyoda

fujisantoocha

 茶畑レストラン「ちゃの生(き)」が農家民宿を開業しました。

 「ちゃの生」は、新東名高速道路の新富士インターチェンジから車で約15分とアクセスがよく、北に富士山、南に駿河湾を望むことができる自然豊かで茶畑に囲まれた場所にあります。

 農のある暮らしを体感し、ゆったりとした時間の中で、心身をリフレッシュすることができる民宿を目指しています。

【提供可能な体験メニュー】

 ブルーベリーや茶、野菜の収穫体験

味噌作りや地域伝統食作り体験

丸火自然公園周辺の自然観察  等

【所在地】富士市大淵11253

【連絡先】TEL 0545-35-0247

【URL】http://chanoki.i-ra.jp/

 

☆農家民宿“時忘れの家”『ほつむら』〔開業日:平成25年3月23日〕

hotsumura1

hotsumura2

 『ほつむら』が開業した浜松市天竜区水窪町奥領家大沢地区は、水窪町の中心部から、さらに30分ほど奥に入った標高735mの山の上にあり、雲海を眼下に見下ろせる大自然に囲まれた地区であり、500年を越える歴史が刻まれた8世帯が暮らす集落です。

 『ほつむら』では、急傾斜地での伝統農法や伝統食など、昔ながらの生活を体験することができます。

【提供可能な体験メニュー】

 山菜採り、馬鈴薯の植付や収穫体験、

伝統食作り、地域資源の散策 等

【所在地】浜松市天竜区水窪町

      奥領家6143番地

【連絡先】053-987-3802

 

お問い合わせ

文化・観光部観光交流局観光政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3617

ファックス番号:054-221-3627

メール:kankou2@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?