• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 文化・観光部 > 富士山の日 > イベント等情報 > 富士山歳時記の募集

ここから本文です。

更新日:平成28年9月16日

富士山の日
富士山憲章
富士山総合案内
イベント等情報
  富士山万葉集(短歌)の募集
  富士山歳時記(俳句)の募集
  第7回秀景ふるさと富士写真コンテスト作品募集
  富士山県民講座受講者募集
  過去のイベント情報


文化・観光部トップページはこちら
富士山の日トップページ
ここから本文です。

富士山歳時記の募集(今年度の募集は終了しました)

富士山を詠んだ俳句を募集しています。

~富士山への想いを込めた俳句をつくってみよう!~

静岡県では、自作の富士山の俳句を全国から募集し、その中から100句を選定して「富士山歳時記」を編纂しています。昨年度の「冬の富士山」に引き続き、今年度は「新年の富士山」を詠んだ句を募集します。

富士山は、その類まれなる美しい自然景観により、人の心を打ち、霊峰として信仰の対象になり、また詩歌・文学・絵画など芸術の源泉となってきました。

みなさんも、日本一の「富士山」を俳句に詠んで、富士山に想いを馳せてみませんか?

平成23年度に編纂した「富士山百人一句」はこちらのページから、平成24年度から27年度に編纂した「富士山歳時記」はこちらのページから、それぞれご覧になれます。

募集要領は、こちらからダウンロード出来ます。(PDF:134KB)

「ふじのくに百人一首」を募集しています♪

主催

静岡県

募集部門・応募資格

富士山を詠み込んだ自作の俳句で1人1句とし、既発表・未発表の別を問わない。

募集部門

募集区分

留意事項

新年の富士山

年齢性別は問わない

  • 富士山を詠んだ新年の句に限る。新年は、歳時記の春・夏・秋・冬・新年のうちの新年であること。(ふるさと富士を詠んだものは不可。)
  • 既発表作の応募は、著作権が応募者に帰属する作品に限る。
  • 新年の季語は、初富士(はつふじ)、初春(はつはる)、初空(はつぞら)、初詣(はつもうで)、寝正月(ねしょうがつ)、門松(かどまつ)、注連縄(しめなわ)、福寿草(ふくじゅそう)、若菜(わかな)、福笑(ふくわらい)、獅子舞(ししまい)、猿廻し(さるまわし)、書初(かきぞめ)、仕事始(しごとはじめ)、鍬始(くわはじめ)、初旅(はつたび)、初夢(はつゆめ)、寒の入り(かんのいり)など。※小寒(しょうかん)、大寒(だいかん)など寒中の季語を含む。
  • 冬富士、小春富士、富士と茶の花、富士と七五三などは、新年ではなく冬の季語です。

募集期間

平成28年5月16日(月曜日)から平成28年9月15日(木曜日)まで※当日消印有効

応募方法

1郵便はがき・FAX・Eメール

  • 『作品、既発表・未発表の別(既発表の場合、その出典を明示)、氏名(ふりがな)、住所、郵便番号、生年月日、電話番号』を、よみやすい楷書で記載する。作品の漢字には、必ず“ふりがな”を明記する。
  • 既発表作品が採用になった場合は、後にその出典のコピーを提出する。
  • 学校又はクラス単位で応募する場合、記載内容を網羅した一覧表での応募も可能とする。

FAXで応募する場合は、こちらの募集チラシの送信票をお使いください。(PDF:257KB)

2 ホームページ

  • 下記入力フォームから応募する。

ホームページから直接応募する場合は、こちらから入力してください。(外部サイトへリンク)

3 学校単位での応募
  • 下記応募用紙から応募する。

学校単位で応募する場合は、こちらの応募用紙をお使いください。(PDF:87KB)

 

一覧表で応募される場合は、こちらをお使いください(エクセル:42KB)

入選・発表

  • 平成29年2月23日の富士山の日に公表する「富士山歳時記」への掲載をもって発表に代える。
  • 応募していただいた方には、「富士山歳時記」を無料で配布する。

注意事項

  • 自作の俳句で1人1句とする。
  • 選定した作品について、「富士山歳時記」の普及を目的とする場合、主催者は作品を自由に使用することができる。
  • 本件により取得した個人情報は、目的以外には使用しないが、作品集には、氏名及び居住市町村名又は学校名・学年を掲載するほか、報道機関にも提供する。
  • 採用後も盗作等が判明した場合は取り消す。

選考委員

  • 有馬朗人氏(俳人・公立大学法人静岡文化芸術大学理事長)
  • 芳賀徹氏(俳句研究者・静岡県立美術館館長)
  • 冨士眞奈美氏(俳人・女優・随筆家)
  • 須藤常央氏(俳人・第45回角川俳句賞受賞)

応募・問い合せ先

〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9番6号

静岡県文化・観光部富士山世界遺産課

電話:054-221-3776(富士山総合案内)

FAX:054-221-3757

Eメール:sekai@pref.shizuoka.lg.jp

その他

富士山歳時記は、春、夏、秋、冬、新年の全5巻を編纂する計画です。

募集要領は、こちらからダウンロード出来ます。(PDF:134KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化・観光部文化局富士山世界遺産課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3776

ファックス番号:054-221-3757

メール:sekai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?