• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 文化・観光部 > 文化・観光部/総務企画課(富士山総合調整担当)/富士山憲章制定

ここから本文です。

更新日:平成22年3月26日

富士山憲章制定

平成10年11月18日、自然と人との共生社会の実現を目指す静岡・山梨両県は、日本の象徴である富士山の豊かな自然、美しい景観を守り、育み、その恵みを後世に引き継いでいくための全国的な運動の原点となる「富士山憲章」を制定しました。

富士山憲章制定記念式典(平成10年11月18日)

東京国際フォーラムにて( パネルディスカッションの様子)

テーマ「富士山の豊かな自然を未来に引き継ぐために」

東京とカナダの2元中継で進められました。

記念式典写真1 記念式典写真2


富士山憲章看板(平成11年7月1日)
富士山憲章を周知するため、富士山の3登山口(富士宮、御殿場、須走)と富士山こどもの国に看板を設置しました。

富士山憲章看板

お問い合わせ

静岡県富士山世界遺産センター 

〒418-0067 静岡県富士宮市宮町5-12

電話番号:0544-21-3776

ファックス番号:0544-23-6800

メール:mtfuji-whc@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?