• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 文化・観光部 > 文化・観光部/総務企画課(富士山総合調整担当)/富士山ポエム大賞/入賞作品紹介(優秀賞-3)

ここから本文です。

更新日:平成22年3月26日

「富士山ポエム大賞」入賞作品紹介

「富士山ポエム大賞」<優秀賞>

「静かな時間」

斎藤 洋子(千葉県)

「今日の日の入りは一六時二八分」

日暮れが近づくと部屋の誰かが言う

海浜病院はその名の通り海に面している

十二月の病室の窓から

海と海の向うに富士山

そして沈む夕日が見える

日没の時刻が迫り

五分前ぐらいには

しゃべっていた人も黙り

部屋は静まりかえって

六人部屋の六人ともが

夕映えの富士山を眺めている

中学生の息子も

付き添う私も

その時ばかりは一人になって

ただもう富士山に見入っている

年輩も人もいれば若い人もいる

病状の重い人もいれば軽い人もいる

そんな病室に訪れる静寂 ---------

日が沈み

ややあって病室に物音が戻ってくる

富士山は毎日姿を変える

荒波の彼方で堂々としている日

もやに霞んではかなげな日

鈍色の空に隠れて見えない日

茜色の雲をまとって艶やかな日

息子が入院したひと月の間

夕暮れを富士山とともに過ごしたので

私は今でも

富士山に日が沈んでいく様を見ると

なぜか心がしんとしてしまう

誰かと居ても黙ってしまう

日が落ちるまで立ちつくしてしまう


お問い合わせ

静岡県富士山世界遺産センター 

〒418-0067 静岡県富士宮市宮町5-12

電話番号:0544-21-3776

ファックス番号:0544-23-6800

メール:mtfuji-whc@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?