• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 文化・観光部 > 富士山の日 > 全国のふるさと富士 > 全国のふるさと富士 九州・沖縄エリア > 高田富士[屋山・八面山]

ここから本文です。

更新日:平成25年4月18日

全国ふるさと富士

九州・沖縄エリア

  1. 生駒富士[夷守岳](宮崎県)
  2. 薩摩富士[開聞岳](鹿児島県)
  3. 本部富士[ミラムイ](沖縄県)
  4. 筑紫富士/筑前富士/小富士/糸島富士[可也山](福岡県)
  5. 伊万里富士/松浦富士[腰岳・子思岳](佐賀県)
  6. 相浦富士/佐世保小富士[愛宕山・城山](長崎県)
  7. 阿蘇富士[米塚](熊本県)
  8. 高田富士[屋山・八面山](大分県)
  9. 藺牟田富士[飯盛山](鹿児島県)
たかだふじ [ややま・はちめんざん]

高田富士[屋山・八面山]| 標高543m

大分県豊後高田市

国東半島のほぼ中央にそびえ、山容は国東半島で最も美しい山といわれる。

高田富士[屋山・八面山]

屋山という名前が示すとおり山全体が巨大な屋根の形をしている。また、見る方向によってその姿を変えることから別名「八面山」とも呼ばれている。周囲の景観は、奇岩秀峰で都甲耶馬と称され素晴らしい。春の花々、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景と四季を問わない美しさに定評がある。西の豊後高田市から眺めると、衝立のようにそびえ、南北から眺めるとすらりと見え、周囲の山々とは異なる山容が印象的。

草千里ヶ浜

往時の繁栄を偲ばせる「長安寺」
山中にある長安寺は、山号を金剛山といい、天台宗の古刹で、平安時代に六郷満山65ヶ寺を総括していた西叡山高山寺の衰退に伴い、その中核的地位を継承して発展した寺院。寺院のあちこちには往時の繁栄を偲ばせるものが数多く残っている。境内の収蔵庫には国指定重要文化財である太郎天・二童子像と銅板法華経が保管されている。また、年間を通じて四季折々の花が咲き誇る「花の寺」としても知られ、特に春のシャクナゲと秋の紅葉時期には、参拝とあわせて多くの観光客が訪れる。

アクセス

高田富士[屋山・八面山]

詳細情報
標高 543m
場所 大分県豊後高田市
アクセス 【電車】
JR宇佐駅からタクシーで約30分
関連情報(外部リンク)

お問い合わせ

静岡県富士山世界遺産センター 

〒418-0067 静岡県富士宮市宮町5-12

電話番号:0544-21-3776

ファックス番号:0544-23-6800

メール:mtfuji-whc@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?