• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 文化・観光部 > 富士山の日 > 富士山・泰山友好山交流

ここから本文です。

 

富士山・泰山友好山交流

 

友好山交流について

友好山交流とは、山と山を「友好山」と位置づけ、その山がある地域同士が提携し、友好交流を行うことです。「富士山」と中国山東省泰安市にある「泰山」(たいざん)が、この友好山の関係にあります。平成19年4月に来日した中国の温家宝首相は、「中日両国人民の友好の土台は、泰山と富士山のように決して動揺することはありません」と国会で演説を行いました。このことがきっかけとなり、平成19年11月、日本富士山協会と泰山のある山東省泰安市人民政府の間で、富士山・泰山友好山提携が締結されました。提携の主体である日本富士山協会は、静岡県と山梨県の富士山周辺地域の企業、自治体、観光協会等から構成される団体で、静岡県知事等が顧問を務め、県としても積極的に参画しています。(写真:平成19年の友好山提携調印式)

写真:平成19年の友好山提携調印式

平成19年の友好山提携調印式

交流の実績

友好山提携に基づき、日本富士山協会と泰安市人民政府による相互訪問が平成20年度から続いています。

平成23年度の取組

平成23年10月下旬に徐恩虎副市長を代表とする泰安市友好訪問団が来日し、富士山地域を訪問しました。これに合わせ、日本富士山協会は4回目となる富士山・泰山日中友好フェスティバルを開催しました。訪問団は、日中友好フェスティバル開幕式、友好山交流協議、富士山・泰山写真展等の行事に参加したほか、静岡県庁へも表敬訪問しました。また、世界遺産・泰山と世界文化遺産登録を目指す富士山について、相互の取組説明や泰安市民から寄せられた「富士山へのメッセージ」の贈呈式なども行いました。

  • 写真:調印式

    平成23年10月に山梨県で行われた友好山交流協議(協議書署名の様子)

  • 写真:フェスティバル

    平成23年10月に富士宮市で行われた日中友好フェスティバル開幕式

  • 写真:写真展

    富士山静岡空港で開催された「富士山・泰山写真展」


 

平成22年度の取組
平成22年9月4日から8日にかけて、日本富士山協会は、2度目となる友好訪問団を泰安市へ派遣しました。本県からは、岩瀬副知事、出野文化・観光部長らが参加し、山梨県側からの参加者と合わせて、総勢24名の訪問団が泰安市を訪れました。現地では友好山交流協議を行い、平成23年度の泰安市による富士山地域友好訪問の実施と相互訪問における富士山静岡空港の積極的な利用、両国における富士山と泰山の情報発信の強化、新たに世界遺産分野での相互交流と協力を行うことについて合意しました。このほか、共産党泰安市書記との会談、第3回泰山・富士山中日友好祭開幕式等の行事にも参加し、交流を深めました。
平成21年度の取組
平成21年10月下旬から11月上旬にかけて、泰安市友好訪問団が来日し、富士山地域をはじめて訪問しました。これに合わせ、日本富士山協会は第2回富士山・泰山日中友好フェスティバルを開催しました。訪問団は、日中友好フェスティバル開幕式、静岡、山梨両県の表敬訪問、友好山交流協議、富士山・泰山写真展等の行事に参加しました。このほか、静岡県内で開催されていた国民文化祭にも参加しました。
平成20年度の取組
平成20年9月に、日本富士山協会が泰安市へはじめて友好訪問団を派遣し、本県からは、川口副知事(当時)らが参加しました。訪問団は、友好山交流協議、共産党泰安市書記との会談をはじめ、第1回泰山・富士山中日友好祭などの行事に参加しました。

 

これからの取組

平成23年10月に行われた友好山交流協議に基づき、県としても、友好訪問における富士山静岡空港の積極的な利用、両国における富士山と泰山の情報発信の強化、世界遺産分野などでの相互交流と協力などに取り組みます。

また、平成24年度は、日本富士山協会が友好訪問団を組織して泰山地域を訪れ、「泰山・富士山中日友好祭」に参加する予定です。県も訪問団に参加して交流協議等の行事に出席する予定です。