• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 静岡県議会トップページ > 可決された意見書・決議 > 平成29年12月定例会決議

ここから本文です。

更新日:平成29年12月7日

平成29年12月定例会決議(平成29年12月7日可決)

北朝鮮の弾道ミサイル発射に抗議する決議

(平成29年12月7日可決)

提出先

衆議院議長

参議院議長

内閣総理大臣

総務大臣

外務大臣

防衛大臣

本文

去る11月29日、北朝鮮は、またしても弾道ミサイルを発射するという暴挙に出た。
今回発射されたミサイルは、過去最も高い高度に達するなど、確実に兵器の性能を向上させており、我が国をはじめとする近隣諸国ばかりか、他の地域の平和と安全を脅かすものであり、国際社会の一致した平和的解決に向けた取り組みを踏みにじる挑発行為は、断じて容認することはできない。
よって本県議会は、たび重なる暴挙に対して、厳重に抗議し、強く非難するとともに、我が国が、国際社会と連携して、国連安保理決議に基づく制裁措置の確実な実施など、平和的道筋により、北朝鮮による核開発や挑発行為を早期に中止させるためのあらゆる対策を講ずるよう強く要望する。
以上、決議する。

ページの先頭へ戻る

 

意見書・決議の目次へ

静岡県議会トップページへ

 

お問い合わせ

県議会事務局政策調査課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2559

ファックス番号:054-221-3572

メール:gikai_chousa@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?