• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 静岡県議会トップページ > 議会トピックス > 令和元年度県議会特別委員会報告書の議長への提出

ここから本文です。

更新日:令和3年2月18日

県議会特別委員会報告書の議長への提出

令和2年5月に設置された「新型ウイルス等感染症対策特別委員会(藪田宏行委員長)」及び「情報通信技術利活用特別委員会(落合愼悟委員長)」は、付託された事項について調査を実施するとともに、委員間討議を重ね、政策提言として取りまとめ、令和3年2月18日(木曜日)に報告書を議長に提出しました。

報告書の内容については、2月定例会本会議において、各委員長から報告が行われます。この報告書は、本会議で報告の後、県議会ホームページに掲載しますので、是非御覧ください。

新型ウイルス等感染症対策 情報通信技術利活用

新型ウイルス等感染症対策特別委員会

(左から土屋副委員長、藪田委員長、

山田議長、良知(淳)副議長)

情報通信技術利活用特別委員会

(左から山﨑副委員長、宮城副委員長、落合委員長、

山田議長、良知(淳)副議長)

 

静岡県議会トップページへ

 

 

お問い合わせ

県議会事務局政策調査課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2559

ファックス番号:054-221-3572

メール:gikai_chousa@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?