• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 静岡県議会トップページ > 議会トピックス > 県議会議員と大学生との意見交換会を実施しました

ここから本文です。

更新日:平成30年8月17日

県議会議員と大学生との意見交換会を実施しました

12月8日(金曜日)に静岡大学の学生10人が、12月11日(月曜日)に常葉大学の学生7人が県議会を訪れ、議員との意見交換を行いました。
これは、18歳選挙権への移行を踏まえ、若者に政治への関心を高めてもらうとともに、県議会を身近に感じてもらうために実施したもので、本県議会としては初めての取り組みです。
「静岡県の活性化と若者の地域定着促進に必要なこと」をテーマとして意見交換を行い、大学生からは「静岡県は住民の防災への意識が高く、県としても防災対策が進んでいることを県外の人にPRして、移住定住を促進してはどうか」「東京や名古屋を真似しても勝つことはできないので、静岡の良さをアピールしていかないといけない。」などの意見が出るなど、活発なものとなりました。

静岡大学の学生との意見交換

静岡大学生との意見交換1
意見交換の様子

静岡大学生との意見交換2

本会議を傍聴する学生

常葉大学の学生との意見交換

常葉大学生との意見交換1
意見交換の様子

常葉大学生との意見交換2

本会議を傍聴する学生

 

静岡県議会トップページへ

 

 

お問い合わせ

県議会事務局政策調査課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2559

ファックス番号:054-221-3572

メール:gikai_chousa@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?