• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 静岡県環境学習データバンク > 環境教育ネットワーク推進会議

ここから本文です。

更新日:平成28年11月17日

環境教育ネットワーク推進会議

環境学習フェスティバルトップページ

企業CSR担当者、NPO等の団体、環境学習指導者等の皆様へ「環境教育ネットワーク推進会議」への参加のお願い

環境教育ネットワークの構築「顔の見える」ネットワークづくりを推進していきます

1.地域学習や体験学習が、環境学習になる

環境の視点(切り口)で、地域学習や体験学習を見た場合、自然や歴史、社会などの分野の学習が「気付き」や「発見」、「感動」を与え、環境学習につながるものが多くあります。また、各地域には、環境教育に活用できる資源(人材や学習施設、教材)がたくさんあります。

2.顔の見える距離での「ゆるやかな」環境教育のネットワークづくり

環境問題は、分野が複雑多岐にわたるため、県民や事業所等が、環境保全の実践行動を継続したり、取組を増やしたりしていくためには、様々な主体が、分野や業種の垣根を越えて横断的に、連携・協働していく必要があります。

静岡県では、身近な地域での環境教育の協働取組を推進するため、広域的なネットワークの構築に取り組むコミュニケーション会議を、東部・伊豆、中部、西部地域で開催していく予定です。

3.環境教育ネットワーク推進会議への参加のお願い

体験的な学習や地域学習をベースにした環境学習を各地域で推進するため、次のような環境学習資源をお持ちの企業(事業所)やNPO、県民(指導者)の方々の数多くの参加をお待ちしています。

  • 各環境分野の専門知識を持った社員や会員による参加
  • CSRで出前講座や施設見学等を実施している企業や、環境保全活動や環境学習を実施している団体、環境学習指導者による参加
    (今後実施したいと考えている方も含む)。

4.会議の開催状況

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局環境政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2919

ファックス番号:054-221-2940

メール:kankyou_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?