• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 静岡県環境学習データバンク > 平成29年度環境学習指導員養成講座

ここから本文です。

更新日:平成29年9月29日

平成29年度環境学習指導員養成講座

環境学習や環境保全活動のリーダー「環境学習指導員」を養成する講座です。
「環境学習指導員」に必要な知識や技術を実践形式で、基本から学ぶことが出来ます。

→昨年度の様子を御覧いただけます。

第1回の会場を静岡県庁から静岡県男女共同参画センターへ変更しました。(H29年6月13日)

※今年度の申込は締め切りました。

募集要項

対象

県内在住または在勤で、18歳以上の方
「静岡県環境学習指導員」として登録し、今後活動できる方
講座に8割以上参加できる方(宿泊研修は必須)

人数

20人(先着順)

参加費

無料(ただし、交通費・食事代・宿泊費等は自己負担です)

申込方法

受講申込書に必要事項を記入の上、郵送、FAX、E-mailいずれかの方法でお申し込みください。

申込期限

平成29年6月5日(月曜日)~平成29年7月13日(木曜日)

講座概要

講座の様子は、内容をクリックして御覧ください。

回数

実施日

内容

講師(所属等)

会場

1 7月22日(土曜日)

開講式/「環境学習の進め方」(PDF:378KB)

佐藤美保(NPO法人ホールアース研究所)

岩崎仁(Roots&Fruitsネイチャーツアーズ代表)

静岡県男女共同参画センター

(静岡市駿河区馬渕)

2 8月5日(土曜日) 講座「伝わる技術」/初級技術講習(PDF:422KB)

関根健吾(公益財団法人キープ協会)

もくせい会館

(静岡市葵区鷹匠)

3 8月26日(土曜日)

「安全管理」/「環境学習プログラムの基本」(PDF:397KB)

佐藤美保(NPO法人ホールアース研究所)

吉沢宣秀(静岡県環境学習指導員)

浜松市勤労会館

(浜松市中区城北)

4 9月2日(土曜日)

アイスブレイク/自然体験プログラム/環境教育プログラムの企画(PDF:408KB)

山崎宏(NPO法人ホールアース研究所)

佐藤美保(NPO法人ホールアース研究所)

奥田裕介(一般社団法人フォレメンテあかまつ)

県立森林公園森の家

(浜松市浜北区根堅)

5 9月3日(日曜日)

朝のガイドウォーク/環境学習プログラムの企画・実施・振り返り(PDF:404KB)

山崎宏(NPO法人ホールアース研究所)

佐藤美保(NPO法人ホールアース研究所)

新野忠光(NPO法人ラブ・ネイチャーズ)

県立森林公園森の家

(浜松市浜北区根堅)

6 9月23日(土・祝)

合意形成について/対象者理解とプログラムデザイン(PDF:391KB)

今永正文(プロセスコンサルタントWARAKU代表)

小野比呂志(NPO法人ホールアース研究所)

県総合社会福祉会館

(静岡市葵区駿府町)

7 10月14日(土曜日) 環境教育プログラムの企画

山崎宏(NPO法人ホールアース研究所)

寒河江大亮(NPO法人ホールアース研究所)

田貫湖ふれあい自然塾

(富士宮市佐折)

8 10月28日(土曜日) 環境学習プログラムの企画・予行

山崎宏(NPO法人ホールアース研究所)

寒河江大亮(NPO法人ホールアース研究所)

田貫湖ふれあい自然塾

(富士宮市佐折)

9 11月11日(土曜日) 環境学習プログラムの実施・振り返り

山崎宏(NPO法人ホールアース研究所)

寒河江大亮(NPO法人ホールアース研究所)

田貫湖ふれあい自然塾

(富士宮市佐折)

10 11月25日(土曜日)

講座「明日からできるエコライフ」

講座「生物多様性と外来生物」

服部乃利子(県地球温暖化防止活動推進センター)

加藤英明(静岡大学教育学部)

浜松市勤労会館

(浜松市中区城北)

11 12月9日(土曜日)

環境学習指導員活動紹介

講座のふりかえり/閉講式

柴崎千賀子(認定NPO法人しずおか環境教育研究会)

加賀美剛(柿田川大学)

竹内佐枝子(谷津山再生協議会)

山崎宏(NPO法人ホールアース研究所)

静岡県庁別館

(静岡市葵区追手町)

  • 講座は各回午前10時から午後4時までの予定です。(宿泊研修を除く)
  • 9月2日(土曜日)9月3日(日曜日)の宿泊研修は必須となります。(実費7,000円程度)
  • 第3回から第6回の講座は、現役の環境学習指導員も10名程度参加します。(指導員のスキルアップ講座も兼ねているため)

関連資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局環境政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2919

ファックス番号:054-221-2940

メール:kankyou_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?