• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 静岡県環境学習データバンク > くらし・環境部環境局/環境政策課/企画班 > 静岡県環境月間県民大会

ここから本文です。

更新日:平成28年6月15日

環境の日、環境月間事業

環境の日、環境月間
1972年6月5日からスウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」において、日本とセネガルが共同で、6月5日からの1週間を「世界環境週間」とすることを提唱しました。国連ではこれを受けて、6月5日を「世界環境デー」と定めました。
日本では、平成5年11月に制定された「環境基本法」において、6月5日を「環境の日」と定めたことを受けて、6月1日から30日までを「環境月間」と定め、全国的に様々な行事を展開しています。
静岡県では、県民一人ひとりの環境保全に対する意識の高揚を図るため、6月の「環境月間」に国、市町及び関係団体等との連携のもと、身近な実践活動の推進を中心に環境保全活動のすそ野の広がりを目指した諸行動を実施しています。

1.環境月間県民大会

平成28年度環境月間県民大会(報告)

今回の大会は、6月4日(土曜日)にクリエート浜松で開催しました。

大会では、こども環境大使による環境保全活動の呼びかけ、環境保全に功績のあった方々の表彰や、森づくり活動に取り組む団体の認定証の交付等を行いました。また、地元の学校や県内の企業による身近な環境保全活動等の事例発表のほか、らんま先生(環境パフォーマー)によるエコ実験を盛り込んだ講演が行われました。らんま先生のエコ実験は、来場者も一緒に参加したため、大変盛り上がりました。会場内では、浜松市を含む県内の企業や団体による環境保全活動の取組を紹介するパネル展示やエコ体験教室を行いました。

日時:平成28年6月4日(土曜日)13時00分~16時00分(※展示は、11時00分~16時00分)

場所:クリエート浜松(浜松市中区早馬町)

主催者:静岡県、浜松市

参加者:県民、環境保全団体、事業者等約130人

内容
ア:こども環境大使の環境保全活動呼びかけ
イ:地球温暖化防止活動表彰
ウ:環境保全功労表彰
エ:「しずおか未来の森サポーター」認定証交付
オ:活動事例発表(庄内学園、しずおか未来エネルギー株式会社)
カ:講演「らんま先生のeco実験パフォーマンス」〔らんま先生〕(環境パフォーマー)

(ギャラリー展示等)企業や団体による節電や省エネ、環境保全に関するパネル展示、エコ体験教室等

ranmasensei

            tenji

2.環境月間の行事

平成28年度環境月間における主な県・市町の主催行事

県内各地で、環境に関する普及啓発行事等が行われます。

1.開催行事(静岡県(エクセル:35KB)

2.開催行事(静岡県内各市町(エクセル:109KB)

お問い合わせ

くらし・環境部環境局環境政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2919

ファックス番号:054-221-2940

メール:kankyou_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?