• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 環境政策課 > 環境政策課 地球環境班 > 節電情報(平成29年度冬季)

ここから本文です。

更新日:平成29年12月1日

節電情報(平成29年冬季)

  • 平成29年度冬季の電力需給は、厳寒となるリスクや直近の経済成長の伸び、節電の定着などを織り込んだ上で、卸電力取引市場の活用等が行われることで、全てのエリアで予備率3%以上を確保できる見通しとしています。
  • 本県としては、現在定着している省エネ・節電の取組が無理のない形で確実に行われるよう冬季電力需給対策を行います。
  • 県民や事業者の皆様には、取組期間の平成29年12月から平成30年3月まで、県民生活や経済活動に支障を生じない範囲で、これまでの経験を活かしつつ、省エネ・節電への御協力をお願いします。
  • なお、県施設では率先して、同期間、電力需要をできる限り抑制し、新国民運動「COOL CHOICE(賢い選択)」(※)の考え方を取り入れた創意工夫による「賢い省エネ・節電対策」に取り組みます。  

 県民向けの節電対策メニュー

平成29年12月から平成30年1月までの1か月分または2か月分の「電気」か「ガス」の使用量を、前年同月比で少しでも減らした場合、又は「静岡県内の世帯人数別標準家庭の使用量」よりも少かった場合、抽選で素敵な商品をプレゼントします

ご家庭で手軽に出来る節電・省エネヒントを掲載したチラシです。

空調や照明などの具体的な節電方法を紹介しています。

「がまんせず、継続的に取り組める」ことや、「高い費用負担をせずに取り組めること」を中心に紹介しています。

家庭で簡単にできる省エネのためのガイドブックです。

家庭向けの省エネ情報を紹介しています。

家計にやさしい省エネ家電を紹介します。

事業所向けの節電対策メニュー

業種ごとの節電方法などを掲載しています。

照明の活用ヒント集、省エネ事例検索

省エネ・節電に取り組むための体制作りや照明、空調、ボイラー、コンプレッサー、車両などの具体的な省エネ手法を紹介します。

ちょっとした工夫でできる室温20度の知恵を紹介します。

工場、オフィス等における、節電の取組事例を紹介します。

その他政府などが提供している「節電」・「電力需給」、「補助制度」関連の情報

省エネランプへの切り替えをお勧めします。

今冬の電力需給の見込み等

国、関東経済産業局管内の自治体の支援制度

環境省が提供している国の補助制度等

県の新エネ・省エネ設備導入に関する補助金・融資制度等

補助金(住宅用)

住宅用太陽熱設備導入支援事業補助金

補助対象⇒住宅用の太陽熱設備を設置する個人等に対する助成

中小企業向け支援制度

(経営改善資金)

(新エネ・省エネ設備等導入促進資金)

<県商工業局商工金融課>

県内において原則として1年以上継続して同一事業を営んでいる中小企業者(個人、会社、医療法人)の、設備導入、運転資金を対象とした融資制度です。

融資制度の詳細

3.関連情報

静岡県地球温暖化防止活動推進センター関連情報

電気事業者ごとの「電力需給状況」等は次のサイトから確認できます。

電気事業者の「電気家計簿」「環境家計簿」を紹介します。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局環境政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2208

ファックス番号:054-221-2940

メール:kankyou_seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?