• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 廃棄物リサイクル課 > 産業廃棄物関係,不法投棄撲滅対策関係 > 不法投棄110番

ここから本文です。

更新日:平成27年7月10日

不法投棄110番

不法投棄110番ロゴ

 

廃棄物の不法投棄を早期に発見し、迅速かつ適切に対応することにより、生活環境の保全を図ることを目的として、県に不法投棄通報用回線(不法投棄110番)を設けています。一般廃棄物、産業廃棄物の別を問わず、通報を受けており、毎年15~20件程度の通報が寄せられています。平成26年度には、通報がきっかけで不法投棄が発覚し、警察への告発、行政処分を行った事例があります。
なお、通報の内、生活環境の保全上支障がある不法投棄に係る情報で、不法投棄行為者が判明したものについては、報奨金を交付しています。

 

報奨金の対象となる廃棄物

県内に不法投棄され、又は不法投棄されようとしている廃棄物で、生活環境の保全上支障が生じ、又は生ずるおそれがあると認められるものが対象となります。

このため、例えば空き缶、空きびん等の軽微なものは対象としません。

 

報奨金の対象となる情報

不法投棄者の特定に結びつく情報を対象とします。
受付は主として静岡県庁廃棄物リサイクル課内の回線(不法投棄110番(054-221-3810))としていますが、郵便、来庁、メール、FAX等でも可能です。
なお、静岡市内と浜松市内の廃棄物に関する相談はそれぞれ静岡市と浜松市が対応しています。
また、産業廃棄物以外の一般廃棄物に関する相談は各市町が対応しています。

 

情報提供者

どなたでも可能です。静岡県内に在住の有無を問いません。

情報提供の内容

  通報をいただいた場合、職員が詳しい内容をお伺いします。もしも不法投棄を発見した場合、落ち着いて以下のような内容をチェックしてみてください。

  ・発生場所の住所や、目印になる建物等(なるべく詳しく)

  ・発生場所の特徴(山林・畑・道路脇など)

  ・どんなものが捨てられているか

  ・不法投棄した者や車等の情報(車のナンバー等)

お問い合わせ

くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2426

ファックス番号:054-221-3553

メール:hai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?