• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 廃棄物リサイクル課 > 資源循環スタッフ > 環境教育

ここから本文です。

更新日:平成31年1月31日

環境教育(廃棄物・リサイクル関連)

 廃棄物・リサイクル学習用教材の貸出

廃棄物・リサイクルに関する学習支援の一環として、学習教材の貸出しを行っています。借用を希望される場合は所定の借用書に必要事項を記入して提出してください。

 「3R推進マイスター」への出務依頼について(小学校・自治体向け)

環境省の「3R推進マイスター」に、容器包装廃棄物の削減を図る普及啓発活動を出務依頼することもできます。静岡県においては、しずおか市消費者協会元会長の佐藤エイ子さんと浜松市消費者団体連絡会の土屋京子さんが3R推進マイスターとして委嘱されています。

環境省の「3R推進マイスター」に普及啓発活動の出務依頼をされる場合は、直接、3R推進マイスターとの間で手続きを行ってください。手続きの詳細は、環境省ホームページ(外部サイトへリンク)を参照してください。

 廃棄物・リサイクルに関する教育の実施状況について(平成29年度)

各市町主催の廃棄物・リサイクルに関する啓発教室や見学会の実施状況について、市町へのアンケート結果を取りまとめました。

平成29年度は県内35市町中、34市町が廃棄物・リサイクルに関する啓発教室や見学会を開催しました。

県全体での実施回数は平成28年度と比較して高校向けが減少した一方、大学の学生向けと一般向けが増加し、合計では平成28年度を上回っています。

実施内容については、「食品ロス削減」を実施した市町が増加し、その他の項目(廃棄物の削減、リサイクル、ごみの分別等)は平成28年度に比べると減少傾向にあります。なお、今年度の実施状況については各市町に御確認ください。

リンク

環境に関する幅広いデータを検索することができます。静岡県の自然と環境について、子どもに分かりやすいように工夫して紹介しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3349

ファックス番号:054-221-3553

メール:hai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?