• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 廃棄物リサイクル課 > PCB含有安定器所有者調査に関する県民の皆様へのお知らせ(注意喚起)

ここから本文です。

更新日:平成30年10月18日

PCB含有安定器所有者調査に関する県民の皆様へのお知らせ(注意喚起)

PCB含有安定器所有者調査に関する県民の皆様へのお知らせ(注意喚起)
静岡市がPCB(ポリ塩化ビフェニル)含有安定器所有者調査を委託している業者名をかたって、調査費用を請求する怪しい業者がいる旨の情報が、10月4日(木曜日)に静岡市に寄せられました。
県でも現在同様の調査を実施していることから、改めて県民の皆様に注意していただきますようお願いいたします。

【調査の必要性】

PCBを含有した安定器(照明器具に設置された装置)については、2021年3月末の法定処理期限が間近に迫っていることから、所有状況を把握し、処理を推進するため、PCB含有安定器の所有者調査を県民の皆様にお願いしています。

【静岡県が実施している所有者調査の概要】

 

調査期間 平成30年7月23日(月曜日)から成30年10月31日(水曜日)まで
調査対象者 昭和32年1月から昭和52年3月までに建築された事業用建物(ビル、工場、倉庫など。一般居宅を除く)を所有する者
調査範囲及び調査件数

政令市(静岡市、浜松市)を除く県内の市、町

約40,000件

調査内容 照明器具の設置/保管状況、使用中照明器具のPCB含有の有無等
調査方法及びその時期 調査票の送付・回収
成30年7月23日(月曜日)から8月31日(金曜日)まで
未回答者への電話督促及び督促ハガキの送付
成30年9月3日(月曜日)から10月19日(金曜日)まで
委託業者式会社NTTマーケティングアクト海支店
委託業者 株式会社NTTマーケティングアクト海支店

【県から送付している督促ハガキはこちら】

 omoteura  

【注意喚起の内容】

今回の調査において次のようなことは絶対にありません。
や市の職員や委託している調査会社が金銭を要求すること
調査票の回答をしないことにより罰則が適用されること

そのような業者の訪問や電話があった場合は、警察署やお近くの交番、県廃棄物リサイクル課へご連絡ください。

なお、調査対象者におかれましては、万が一、照明器具からPCB廃棄物が発見され、法定期限を超えてPCBを所持していた場合、法律に基づく行政処分など不利益が想定されることから、本調査の趣旨をご理解いただき、調査にご協力していただきますようお願いします。

 

お問い合わせ

くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2424

ファックス番号:054-221-3553

メール:hai@pref.shizuoka.lg.jp

担当:井上・三枝

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?