• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 廃棄物リサイクル課 > 資源循環スタッフ > 3R推進フォーラム

ここから本文です。

更新日:令和2年9月18日

3R推進フォーラム

3R推進フォーラム~今日から実践!減らそう食品ロス~を開催します!

ごみ削減のためには、私たち一人ひとりがくらしの中で3Rの取組を実践することが必要です。
家庭や事業所において、どんな行動を取ることが大切なのか、3R推進に関する講演と事例発表から先進的な取組や考え方を学び、何ができるか一緒に考えてみましょう。

詳細チラシ(PDF:451KB)

日時

令和2年10月9日(金曜日)午後2時~午後4時

開場:正午

ただし、午後1時から午後1時45分までは環境衛生大会(表彰式)を実施

会場

静岡市民文化会館中ホール(静岡市葵区駿府町2-90)

会場ホームページ(外部サイトへリンク)

アクセス

<電車>JR静岡駅北口から徒歩約25分、静岡鉄道新静岡駅から徒歩約10分

<バス>「市民文化会館入口」下車徒歩1分(静鉄バスでJR静岡駅から約10分)

内容

 

事例発表
「フードバンクの取組について」
講師:認定NPO法人フードバンクふじのくに
「自治体の食品ロス削減施策事例~みんなでなくそう食品ロス~」
講師:富士市廃棄物対策課

講演
「食品ロスの現状と、食品ロスを減らすためにできる取組」
講師:京都経済短期大学准教授 小島理沙氏

料金等

入場無料

別添チラシに必要事項を御記入の上、直接会場までお越しください

【重要】新型コロナウイルス感染症拡大防止に関するお願い
マスク着用、こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒に御協力をお願いします。
以下の事項に該当する場合は、参加を御遠慮ください。
・体調がよくない場合(発熱・咳・咽頭痛・味覚障害などの症状がある場合)
・新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある場合
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
会場内の混雑を防止するため、入場を制限する場合がございます。
接触確認アプリCOCOAの積極的な御利用をお願いします。
イベント中の大きな声での会話は御遠慮ください。
ごみの持ち帰りに御協力をお願いします。
参加者・スタッフ等との距離の確保に御協力をお願いします。
イベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、保健所が実施する行動履歴等の調査への御協力をお願いします。

 

主催

静岡県、静岡県環境衛生自治推進協会連合会

後援

静岡県ごみ減量・リサイクル推進委員会

お問合せ

静岡県廃棄物リサイクル課資源循環班

電話:054-221-2426/FAX:054-221-3553

メールアドレス:hai@pref.shizuoka.lg.jp

海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」推進フォーラムを開催しました!

6rjean

1018110183

10月18日金曜日に、海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」推進フォーラムを開催しました。

事例発表では、藤枝市、株式会社静鉄ストア、チームつながり、NPO法人富士山クラブの4者に、行政、企業、市民団体のそれぞれの立場から6R県民運動の実践事例について発表していただきました。

講演では、講師に(一社)JEAN事務局長小島あずさ氏をお招きし、「海洋プラスチックごみ削減のために私たちができること」を標題にお話をしていただました。

また、ホール入口に展示スペースを設け、海ごみの実物の外、約20の「6R県民運動」の賛同企業、団体、行政による、海洋プラスチックごみ削減のための様々な取組を紹介しました。

海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」推進フォーラムの開催概要(終了しました)

日時

令和元年10月18日(金曜日)午後2時~午後4時

開場:正午

ただし、午後1時から午後1時45分までは環境衛生大会(表彰式)を実施

会場

静岡市民文化会館中ホール(静岡市葵区駿府町2-90)

会場ホームページ(外部サイトへリンク)

アクセス

<電車>JR静岡駅北口から徒歩約25分、静岡鉄道新静岡駅から徒歩約10分

<バス>「市民文化会館入口」下車徒歩1分(静鉄バスでJR静岡駅から約10分)

内容

 

1.事例発表

講師:藤枝市、株式会社静鉄ストア、チームつながり、NPO法人富士山クラブチーム

2.講演「海洋プラスチックごみ削減のために私たちができること」

講師:(一社)JEAN事務局長小島あずさ氏

料金等

入場無料

事前申込等不要直接会場までお越しください

主催

(共催)

静岡県

静岡県環境衛生自治推進協会連合会

後援

静岡県ごみ減量・リサイクル推進委員会

お問合せ

静岡県廃棄物リサイクル課資源循環班

電話:054-221-2137/FAX:054-221-3553

メールアドレス:hai@pref.shizuoka.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2426

ファックス番号:054-221-3553

メール:hai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?