• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 生活環境課 > 環境影響評価班ホームページにようこそ > メガソーラー建設に係る環境影響評価手続きについて

ここから本文です。

更新日:平成29年7月11日

メガソーラー(大規模な太陽光発電施設)建設に係る環境影響評価手続について

環境影響評価の対象となる要件

太陽光発電施設の建設は、静岡県環境影響評価条例施行規別表第113工業団地の造成(*1)の事業に該当する場合があります。
以下の要件に該当する場合には、条例に基づく環境影響評価手続が必要となります。

(*1)工業団地の造成:工場又は事業場(研究施設を含む。)及びその付帯施設の建設の用に供される一団の土地の造成

 

区分

要件

第1種事業
(環境影響評価が必須)

施行する土地の区域の面積が50ヘクタール以上
(土地を造成する面積)

第2種事業
(環境影響評価の要否を個別判定)

特定地域(*2)内における土地の形状を変更する区域の面積が5ヘクタール以上

(*2)特定地域:リーフレット「静岡県における環境アセスメント」(PDF:139KB)の対象事業一覧表の欄外部分を確認願います。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局生活環境課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2255,2268

ファックス番号:054-221-3665

メール:seikan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?