• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 生活環境課 > 大気関係ホームページにようこそ > 大気汚染防止法の一部改正について(水銀大気排出規制)

ここから本文です。

更新日:平成30年3月7日

大気汚染防止法の一部改正について(水銀大気排出規制)

改正大気汚染防止法が平成30年4月1日に施行され、水銀排出施設への届出制度等が始まります。

主な改正内容

1水銀排出施設の設置等の届出

水銀排出施設の設置・構造等変更をしようとする者は、都道府県知事等に工事着手の60日前までに届出なければなりません。

改正法施行日(平成30年4月1日)時点で、既に水銀排出施設を設置する者は、施行日から30日以内に届出を行う必要があります。

2水銀等に係る排出基準の遵守義務

水銀排出施設から水銀等を大気中に排出する者は、その水銀排出施設に係る排出基準を遵守しなければなりません。

3水銀濃度の測定

水銀排出者は、水銀排出施設に係る水銀濃度を測定し、その結果を記録し、3年間保存しなければなりません。

 

改正法の詳細については、環境省ホームページの環境省リーフレット(外部サイトへリンク)水銀大気排出対策のページ(外部サイトへリンク)を御確認ください。

 

届出様式・記入例

届出書は3部を作成し、各市町の環境担当課まで提出してください。

なお、届出をされる場合には、事前に管轄する健康福祉センター等に御相談ください。

届出書の種類 届出様式 参考:記入例
水銀排出施設設置・変更・使用届出書

Wordファイル(ワード:124KB)

PDFファイル(PDF:129KB)

PDFファイル(PDF:176KB)
     

 

その他

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部環境局生活環境課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2258

ファックス番号:054-221-3665

メール:seikan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?