• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 生活環境課 > 静岡県生活環境の保全等に関する条例等の一部改正について

ここから本文です。

更新日:平成27年12月28日

静岡県生活環境の保全等に関する条例等の一部改正について

「大気汚染防止法及び水質汚濁防止法の一部を改正する法律」(平成22年法律第31号)の公布・施行等を受け、「静岡県生活環境の保全等に関する条例」(平成10年静岡県条例第44号)等の一部改正を行いました。
改正の概要については、以下のとおりです。

静岡県生活環境の保全等に関する条例の一部を改正する条例

改正の概要

大気汚染防止法の改正に伴う諸規定の改正

区分

現行

改正後

備考

改善命令の発動要件
(第21条)

排出基準に適合しないばい煙を継続して排出するおそれがある場合において

排出基準に適合しないばい煙を継続して排出するおそれがあると認めるとき

 

人の健康又は生活環境に係る被害を生ずるおそれがあると認めるとき

 

要件緩和

ばい煙量等の測定
(第22条)

測定

測定

 

記録

記録

 

保存

義務化

義務違反に対する罰則
(第125条)

届出

届出

 

報告・立入検査

報告・立入検査

 

記録・保存

創設

罰金10万円以下

罰金20万円以下

引き上げ

水質汚濁防止法の改正に伴う諸規定の改正

区分

現行

改正後

備考

排出水等の測定
(第46条)

測定

測定

 

記録

記録

 

保存

義務化

事故時の措置
(第47条)

有害物質又は油を含む水

有害物質又は油を含む水

対象物質の拡大

 

排水基準に適合しないおそれがある水

義務違反に対する罰則
(第125条)

届出

届出

 

報告・立入検査

報告・立入検査

 

記録・保存

創設

罰金10万円以下

罰金20万円以下

引き上げ

その他の改正

条項修正など

施行期日

公布の日(平成23年7月22日)

静岡県生活環境の保全等に関する条例施行規則の一部を改正する規則

改正の概要

ばい煙量等の測定に係る諸規定の改正

区分

現行

改正後

備考

測定項目
(第9条)

ばい煙量(硫黄酸化物)

ばい煙量(硫黄酸化物)

 

燃料硫黄含有率

 

削除(注)

ばい煙量(ばいじん)

ばい煙量(ばいじん)

 

有害物質

有害物質

記録方法
(第9条)

ばい煙量等測定記録表(様式第7号)

ばい煙量等測定記録表(様式第7号)

証明書に必要な記載があれば、記録表に代えて保存可能

 

又は
計量証明事業者発行の証明書

様式改正
(様式第7号)

横書き

 

縦書き

項目一部削除

計量証明事業者発行の証明書との整合

(注)別表第2に示した方法により「燃料の硫黄含有率」「燃料の使用量」から「硫黄酸化物の量」を算出する場合は測定が必要。

事業場からの排出水等の測定に係る諸規定の改正

区分

現行

改正後

備考

測定頻度
(第20条)

(排出水、特定地下浸透水)

(規定なし)

 

 

1年に1回以上

 

 

 

回数等を規定

 

記録方法
(第20条)

水質測定記録表(様式第10号)



水質測定記録表(様式第10号)

(一部項目については、計量証明事業者等発行の証明書等の記載をもって省略可能)

記録方法の緩和

その他の改正

法律番号等の加除、日本工業規格(JIS規格)の変更に伴う規格番号の変更など

施行期日

公布の日(平成23年7月22日)

参考資料

環境省報道発表資料(法律等の改正関係については、こちらをご覧ください。)

 

お問い合わせ

くらし・環境部環境局生活環境課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2253(大気水質班)

ファックス番号:054-221-3665

メール:seikan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?