• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 生活環境課 > 平成16年度大気汚染及び水質汚濁等の状況

ここから本文です。

更新日:平成30年8月21日

平成16年度大気汚染及び水質汚濁等の状況

 

大気汚染防止法第24条及び水質汚濁防止法第17条等に基づき、平成16年度の県内の大気汚染、酸性雨、水質汚濁、ダイオキシン類、内分泌かく乱化学物質(環境ホルモン)及び自動車騒音等についての監視結果を公表します。

(調査結果)

1大気汚染

(1)大気汚染

一般環境大気測定局

二酸化硫黄(57)、二酸化窒素(57)、一酸化炭素(5)及び浮遊粒子状物質(52)の環境基準の達成率は100%でしたが、光化学オキシダント(46)はすべての測定局で環境基準を達成していませんでした。

自動車排出ガス測定局

二酸化硫黄(6)、一酸化炭素(11)、二酸化窒素(11)及び浮遊粒子状物質(11)の環境基準の達成率は100%でした。

(2)有害大気汚染物質

トリクロロエチレン(14)、テトラクロロエチレン(14)及びジクロロメタン(14)についてはすべての測定地点で環境基準を達成しましたが、ベンゼン(14)は1測定地点で環境基準を達成していませんでした。

(3)酸性雨

平成4年度から年平均pH値は上昇傾向でしたが、12~14年度にかけ三宅島の噴煙の影響により低下していました。年平均pH値は4.5で元に戻りつつあります。

2水質汚濁

(1)公共用水域

活環境の保全に関する環境基準のうち、代表的指標である生物化学的酸素要求量(BOD)又は化学的酸素要求量(COD)でみると、達成率は河川(65)で96%、海域(54)で100%でありました。

(2)では、佐鳴湖で前年同様、環境基準を達成しませんでしたが、新たに、環境基準点となった佐久間ダム貯水池では環境基準を達成したことから環境基準達成率は50%となっています。

また、浜名湖では化学的酸素要求量(COD)について、昨年度に引き続き、全域で環境基準を達成しましたが、全窒素・全燐に係る環境基準については3水域中の1水域で達成していませんでした。

の健康の保護に関する項目は、河川、海域、湖沼のすべての測定地点(132)で環境基準を達成しました。

(2)地下水

地下水の概況を把握するための環境モニタリング調査(74)では、沼津市下香貫宮脇の1地点において硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素が環境基準を達成していませんでした。

3ダイオキシン類

大気(29)、水質(55)、底質(51)、地下水(31)及び土壌(49)についてはすべての測定地点で環境基準を達成しました。

なお、平成15年度に環境基準を超えていた海域の底質1地点(田子の浦港C-1)では浄化対策が進められています。

4内分泌かく乱化学物質(環境ホルモン)

主要な河川の末端(25)で9物質の水質調査を行った結果、4物質が検出されました。

5自動車騒音

評価対象の道路(総延長1,036.5km)沿いの住居等(107,374戸)における環境基準の達成状況は、昼間及び夜間とも達成したのは83.0%であり、昼間のみ達成は2.3%、夜間のみ達成は1.7%でした。



環境基準達成率(達成地点数/調査地点数)

1.大気汚染
(1)一般環境大気

項目

平成16年度

平成15年度

二酸化硫黄

100%(57/57)

100%(57/57)

二酸化窒素

100%(57/57)

100%(57/57)

一酸化炭素

100%(5/5)

100%(5/5)

浮遊粒子状物質

100%(52/52)

92%(48/52)

光化学オキシダント

0%(0/46)

0%(0/46)


(2)自動車排出ガス

項目

平成16年度

平成15年度

二酸化硫黄

100%(6/6)

100%(6/6)

二酸化窒素

100%(11/11)

91%(10/11)

一酸化炭素

100%(11/11)

100%(11/11)

浮遊粒子状物質

100%(11/11)

64%(7/11)


(3)有害大気汚染物質

項目

平成16年度

平成15年度

ベンゼン

92%(13/14)

79%(11/14)

トリクロロエチレン

100%(14/14)

100%(14/14)

テトラクロロエチレン

100%(14/14)

100%(14/14)

ジクロロメタン

100%(14/14)

100%(14/14)



2.水質汚濁

(1)公共用水域(河川、湖沼、海域)

項目

平成16年度

平成15年度

河川(BOD)

96%(63/65)

93%(60/64)

湖沼(COD)

50%(1/2)

0%(0/1)

海域(COD)

100%(54/54)

100%(54/54)

健康項目(シアン、水銀等)

100%(132/132)

100%(127/127)

全燐(佐久間ダム貯水池)

100%(1/1)

-

全窒素、全燐(浜名湖)

66%(2/3)

33%(1/3)

BOD:生物化学的酸素要求量、COD:化学的酸素要求量

(2)地下水

項目

平成16年度

平成15年度

環境モニタリング調査

98%(73/74)

96%(77/80)



3.ダイオキシン類

項目

平成16年度

平成15年度

大気

100%(29/29)

100%(29/29)

水質(河川)

100%(41/41)

100%(38/38)

水質(海域)

100%(13/13)

100%(14/14)

水質(湖沼)

100%(1/1)

100%(1/1)

水質(地下水)

100%(31/31)

100%(31/31)

土壌

100%(49/49)

100%(58/58)

底質(河川・海域・湖沼)

100%(51/51)

98%(51/52)

(平成15年度は海域の底質1地点で環境基準を超過した。)

4.自動車騒音

項目

平成16年度(注)

平成15年度

昼間のみ(午前6時~午後10時)

2.3%(2,500/107,374)

2.9%(3,296/112,211)

夜間のみ(午後10時~午前6時)

1.7%(1,795/107,374)

1.6%(1,764/112,211)

全時間帯

83.0%(89,103/107,374)

81.6%(91,539/112,211)

)平成15年度から面的評価方法へ変更

<評価対象道路沿い(50m以内)にある全ての住居等の環境基準達成状況>

お問い合わせ

くらし・環境部環境局生活環境課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2253

ファックス番号:054-221-3665

メール:seikan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?