• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 水利用課 > 静岡県の湧き水 > 静岡県の湧き水[西部]

ここから本文です。

更新日:平成28年2月12日

編集完了

銀冷水

[ぎんれいすい]

銀冷水

銀冷水は、JR飯田線出馬(いずんま)駅から県道1号線沿いを西へ車で10分程進むと道路沿いの山側にある。カーブが多い道のため通り過ぎそうになるが、山側を注意して進むと木のベンチと3本のパイプがありそこから水が流れ出ている。パイプ横に立っている棒にはコップが掛けられ、車を停めて水をくみに立ち寄る人の姿が見られる。

所在地:
浜松市天竜区佐久間町浦川
問い合わせ先:
佐久間協働センター
053-966-0001
アクセス:
西渡(国道152号線大井橋)付近より約20km(車で約40分)

地図

ページの先頭へ戻る

足神神社

[あしがみじんじゃ]

足神神社

足神神社は、JR飯田線水窪駅から国道152号線を北上し、青崩峠に向かう看板を秋葉街道に入った右手にある。神社は、鎌倉時代諸国行脚の途中で足を痛めた北条時頼を数日にわたって治療した守屋辰次郎が祀られている。頻繁に水を汲みに人が来るらしく、取材時も3組の人々が汲みに来ていた。

所在地:
浜松市天竜区水窪町辰之戸
問い合わせ先:
水窪協働センター
053-982-0001
足神神社
053-987-2607
アクセス:
JR水窪駅下車 水窪町中心街より約12km(車で約25分)
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

長寿の水

[ちょうじゅのみず]

長寿の水

長寿の水は、紅葉で有名な白倉峡を過ぎ青少年旅行村方面に進んだ白倉山の麓にある。湧き水の脇には、「長寿の水」とかかれた案内看板や石碑が建てられ地元で大切にされている様子がうかがえる。休日には水を汲みに来る人がよく訪れるという。

所在地:
浜松市天竜区龍山町白倉
問い合わせ先:
龍山協働センター
053-966-2111
アクセス:
国道152号線を北に向かい秋葉ダム手前左折9km(車で約20分)

地図

ページの先頭へ戻る

長命泉

[ちょうめいせん]

長命泉

長命泉は、春野町の国道362号線を北上し篠原トンネルを抜けた山側のコンクリート壁面の水抜きパイプより勢いよく流れ出ている。取材時にもポリタンク一杯に水を汲む車が数台来ていた。道路は狭くはないが、駐車スペースがなく往来も少なくないため訪れる際は注意が必要だ。

所在地:
浜松市天竜区春野町杉
問い合わせ先:
春野協働センター
053-983-0001
アクセス:
国道362号線を北上 
春野協働センターから車で約15分

地図

ページの先頭へ戻る

山神の湧き水

[やまがみのわきみず]

山神の湧き水

山神の湧き水は、春野町の国道362号線を北上し篠原トンネルを抜けた小石間バンガローの前にある。湧き水は、水の流れる音を頼りに探すとガードレールを越えて一段下がったところの岩の下から流れ出ている。取材時は水量も少なく枯れ葉に覆われ目印もないため知らないと気がつかないほどだ。

所在地:
浜松市天竜区春野町小石間
問い合わせ先:
春野協働センター
053-983-0001
アクセス:
国道362号線を北上 
春野協働センターから車で約10分

地図

ページの先頭へ戻る

八王子神社の水

[はちおうじじんじゃのみず]

八王子神社の水

八王子神社は、春野町の国道362号線にある河内交差点を熊切川沿いに進んだ数分のところにある。神社は、天忍穂耳命(あまのおしほみみのみこと)はじめ八神を祭る。湧き水は、山を背に立っている神社の下から湧き出している。取材時は、杉の落ち葉に覆われて流れていて水量も少ない様子だった。

所在地:
浜松市天竜区春野町宮川河内
問い合わせ先:
春野協働センター
053-983-0001
アクセス:
国道362号線を北上 河内交差点を右折熊切方面へ
春野協働センターから車で約5分

地図

ページの先頭へ戻る

清水神社

[しみずじんじゃ]

清水神社

清水神社は、国道362号線の篠原トンネルを抜けて数分のところにある、勝坂神楽の里方面の看板を目印に気多川を渡り北上し、勝坂神楽の里前の吊り橋を渡って突き当たりを右へ進むと左山側にある。湧き水は、神社右側にある家康も飲んだという故事を記す「神の水」の看板下の石段から竹筒をつたって流れ出ている。丘の上には映画のロケ地としても知られる旧勝坂小学校の木造校舎が見える。

所在地:
浜松市天竜区春野町豊岡
問い合わせ先:
勝坂神楽の里
0539-89-1470
アクセス:
国道362号線を北上 県道水窪森線へ
勝坂神楽の里正面の吊橋を渡り徒歩3分
(春野協働センターより車で約30分)

地図

ページの先頭へ戻る

新宮池

[しんぐういけ]

新宮池

新宮池は、国道362号から県道58号に新不動橋手前左折和泉平方面へ車で20分ほど山道を走るとある。標高668メートルの山頂付近にある周囲約500メートルの池で、湧き水を源泉とする天然池だ。7月下旬には、舟屋台が浮かべられ笛や太鼓の音が鳴り響く新宮池夏祭りが催される。夏祭りに訪れたときには、観客も舟屋台に乗ることができ花火を間近で見ることができる。

所在地:
浜松市天竜区春野町和泉平
問い合わせ先:
春野協働センター
053-983-0001
アクセス:
国道362号から県道58号に新不動橋手前左折和泉平方面へ
(国道362号天竜山東の交差点から車で約30分)
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

延命水

[えんめいすい]

延命水

延命水は、国道152号線光明小学校付近から林道へ入り車15分ほど走ると光明山遺跡入口の駐車場につく、そこから林道をさらに60メートルほど進むと山側にある。前の道は、すれ違いができない程の道幅なので、光明山遺跡の駐車場に止めるとよいだろう。その遺跡は、遠州のマチュピチュとも呼ばれパワースポットとして人気があり、標高470メートル、遠州灘を望むすばらしい眺望が楽しめる。

所在地:
浜松市天竜区山東(光明山)
問い合わせ先:
天竜区役所まちづくり推進課
0539-22-0033
アクセス:
国道152号線光明小学校付近から
林道へ入り車で約15分
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

清瀧寺

[せいりゅうじ]

清瀧寺

清瀧寺は、徳川家康公の長男信康を供養するために建立された寺で、寺の本堂へ向かう坂の入り口に池があり、その池に裏山から湧き出た水がトイを伝って滝のように落ちる。池の横の斜面には、戦国時代、武田氏との合戦の逸話を伝える井戸櫓が復元されている。

所在地:
浜松市天竜区二俣町二俣
問い合わせ先:
天竜区役所まちづくり推進課
0539-22-0033
アクセス:
天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅または遠鉄西鹿島駅下車
遠鉄バス山東行き二俣仲町下車 徒歩3分
天竜区役所から車で約3分
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

西来院いぼ観音の水

[せいらいいんいぼかんのんのみず]

西来院いぼ観音の水

西来院いぼ観音の水は、天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅から北西に車で20分程のところにある上阿多古小学校の裏手にある。本堂の向って左側の石段を下ると疣観世音菩薩を安置した小さなお堂があり、湧き水は、すぐ右脇の岩のくぼみに溜められている。

所在地:
浜松市天竜区西藤平
問い合わせ先:
天竜区役所まちづくり推進課
0539-22-0033
アクセス:
天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅から国道152号線に進み県道天竜東栄線経由約11km
車で約20分遠鉄バス停支所前下車 徒歩15分

地図

ページの先頭へ戻る

八幡神社

[はちまんじんじゃ]

八幡神社

八幡神社は、遠州鉄道西鹿島駅から北西におよそ300メートル、国道152号沿いにある。湧き水は、社殿脇にあるクスノキの大木の根元から湧き出し小さな池を作っている。池の下流は4段に仕切られており、上から順に飲み水→お米洗い→野菜洗い→汚れ物の洗いという順に用途に応じた使い方がされてきたようだ。貴重な水源を上手に使ってきた知恵を感じられる。

所在地:
浜松市天竜区二俣町鹿島
問い合わせ先:
天竜区役所まちづくり推進課
0539-22-0033
アクセス:
遠州鉄道西鹿島駅下車
国道152号線を北西に徒歩10分

地図

ページの先頭へ戻る

鏡石

[かがみいし]

鏡石

鏡石は、天竜区熊の北東にあり、くんま水車の里から県道天竜東栄線、横山熊線経由して約5kmすすんだ東海自然歩道沿いの6差路の消防小屋の近くにある。湧き水は、鏡石の右側に浅い水たまりがあり、いぼや耳だれに効用があると言われている。

所在地:
浜松市天竜区熊
問い合わせ先:
天竜区役所まちづくり推進課
0539-22-0033
アクセス:
天竜区熊より県道天竜東栄線 横山熊線経由約5km(車で約15分)

地図

ページの先頭へ戻る

岩水寺赤池

[がんすいじあかいけ]

岩水寺赤池

岩水寺赤池は、本堂の北側にある道路に面した赤池地蔵尊が祀られた池だ。その昔、田村将軍(俊光公)の子を産んだ赤蛇(玉袖姫)が住んだとされる言い伝えがあり、その赤蛇が無事に子を産んだことから、安産の寺として岩水寺にお参りに訪れる人が多い。

所在地:
浜松市浜北区根堅
問い合わせ先:
岩水寺
053-583-2741
アクセス:
遠州鉄道岩水寺駅下車 徒歩30分
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

西山水神社

[にしやますいじんしゃ]

西山水神社

西山水神社は、県道48号線、通称館山寺街道を浜松市中心部から館山寺方面へ。佐鳴湖を過ぎてしばらく行くと、西山ゴルフ場が見えてくる。ゴルフ場の脇の道を通り、ゴルフ場にそっていくと小さな森がある。その中に西山水神社は鎮座している。自衛隊浜松南基地のすぐ南、三方原台地のわずかなくぼ地に森があり、ここから泉が湧き出ている。かたわらには、水神を祭った社がある。昔はいぼとりに効果がある水として近隣から人々を集めていた。

所在地:
浜松市西区西山町
問い合わせ先:
浜松市環境部環境保全課
053-453-6198
アクセス:
浜松駅から県道48号線(通称館山寺街道)を館山寺方面へ車で約25分
またはJR浜松駅下車 遠鉄バス舘山寺行き狸坂下車 徒歩15分

地図

ページの先頭へ戻る

水出観音

[みずでかんのん]

水出観音

水出観音は、県道49号線を東名高速の高架下をくぐり北上すると左手に神社が見えて来る、その神社の脇に「水出観音入口」の小さな看板が見える。看板のとおりに細い道を行くと竹林に囲まれた池が見えてくる。湧き水は、眼病に効くと伝えられている。

所在地:
浜松市西区深萩町
問い合わせ先:
浜松市環境部環境保全課
053-453-6198
アクセス:
東名浜松西ICから車で20分

地図

ページの先頭へ戻る

鷲沢風穴

[わしざわふうけつ]

鷲沢風穴

鷲沢風穴は、東名浜松西ICから30分のところにあり、日本唯一の水平天井がある鍾乳洞です。入場料を払うとヘルメットを着用して洞内を15分ほど探検気分が味わえる。奥深く沸き出した水を入口まで引いていて有料で持ち帰りも可能。

所在地:
浜松市北区鷲沢町
問い合わせ先:
鷲沢風穴
053-428-2965
アクセス:
東名浜松西ICから30分
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

馬込川上島緑地

[まごめがわかみじまりょくち]

馬込川上島緑地

馬込川上島緑地は、馬込川の河川敷を利用して作られた公園で、園内に湧き水の小川がある。湧き水は、東名高速道路の工事にともなって湧き出した水を地下のパイプで引き公園に流している。水量は豊富で、夏には子どもが水遊びをしている姿を見ることができる。取材時は、広場でゲートボールなどをする人で賑やかだった。

所在地:
浜松市中区上島
問い合わせ先:
浜松市都市整備部公園課
公園管理事務所
053-473-1829
アクセス:
JR浜松駅下車
遠鉄バス内野台行き20分宇藤バス停下車 徒歩1分
遠州鉄道自動車学校前または上島駅下車 徒歩20分
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

不動寺

[ふどうじ]

不動寺

不動寺は「平口のお不動さん」と呼ばれ親しまれてきた。この寺は奈良時代に行基菩薩がこの地を行脚した際、不動明王を彫って疫病を沈めたのが始まり。参道の階段の登り口左右に滝があり、左が男滝、右が女滝。取材時も勢いよく水が落ちていた。

所在地:
浜松市浜北区平口
問い合わせ先:
不動寺
053-586-3205
アクセス:
JR浜松駅から国道152号バイパス経由で約30分
(サンストリート浜北から車で約3分)
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

大下滝の霊水

[おおしたたきのれいすい]

大下滝の霊水

大下滝の霊水は、JR飯田線の出馬駅から林道を南に進むと大下の滝が道の下に見えてくる。案内板に従い階段を降りると途中の踊り場に霊水がある。取材前の情報では、岩のすきまにさし込まれた2本の竹の管から水が出ていると聞いたが、取材時はほとんど流れていない。階段をさらに降りると滝壺まで降りられる。

所在地:
浜松市天竜区佐久間町浦川(大下)
問い合わせ先:
佐久間協働センター
053-966-0001
アクセス:
西渡(国道152号線大井橋)付近より約20km(車で約40分)

地図

ページの先頭へ戻る

竜ヶ岩洞

[りゅうがしどう]

竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞は、引佐町竜ヶ岩山の南麓にあり、2億5千万年前の石灰岩地帯に形成された総延長1000mを越える東海地方最大級の鍾乳洞だ。見学できる観光ルートは、約400mあり、落差30mの地底の大滝は、迫力があり豊富な水量が流れている。周辺には洞窟資料館や鮎のつかみ取りなどもあり夏の観光地として人気だ。

所在地:
浜松市北区引佐町田畑
問い合わせ先:
竜ヶ岩洞
053-543-0108
アクセス:
JR浜松駅下車 遠鉄バス奥山高原行き竜ヶ岩洞入口下車 徒歩5分
車なら浜松市内から国道257号線で北へ35分
備考:
駐車場:無料専用駐車場500台

地図

ページの先頭へ戻る

うなぎ井戸の湧水

[うなぎいどのゆうすい]

うなぎ井戸の湧水

うなぎ井戸の湧水は、天竜浜名湖鉄道の金指駅から国道257号線を北上し井伊谷交差点を西へ303号線を車で約5分程の白岩水神社脇にある。湧き水は、神社の脇のうなぎ井戸の一段おりたところに池があり池底から水が湧き出ている。その昔、うなぎが池まで上ってきて大きく成長したことからうなぎ井戸と呼ぶようになったといわれている。

所在地:
浜松市北区引佐町白岩
問い合わせ先:
浜松市北区まちづくり推進課
053-523-1114
アクセス:
JR浜松駅下車 バス奥山高原行バス引佐南中下車 徒歩3分

地図

ページの先頭へ戻る

滝峯不動尊

[たきみねふどうそん]

滝峯不動尊

滝峯不動尊は、聖隷三方原病院の北にあり、毎年8月上旬には「滝峯不動尊大祭」が開かれ、滝にうたれて無病息災を祈願する。石垣から突き出た石といから勢いよく流れ出ている。

所在地:
浜松市北区細江町中川
問い合わせ先:
浜松市北区まちづくり推進課
053-523-1114
アクセス:
JR浜松駅下車 遠鉄バス気賀三ヶ日行き聖隷三方原病院下車 徒歩10分
県道261号(姫街道)から県道305号を西に折れ 上記バス停を超え左折 

地図

ページの先頭へ戻る

虫生の冷泉

[むしゅうのれいせん]

虫生の冷泉

虫生の冷泉は、遠鉄虫生バス停から数分、落合橋右手の川の中に冷泉が湧いている。川の真ん中に丸い土管のような水たまりがありそこから湧いているとされているが、取材時には湧いていると言うより川の水が溜まっているという感じだ。近くには、虫生の冷泉コースというトレッキングコースがある。

所在地:
磐田市虫生
問い合わせ先:
磐田市環境課
0538-37-4874
アクセス:
天竜浜名湖鉄道敷地駅下車 徒歩60分

地図

ページの先頭へ戻る

湯沢の冷泉

[ゆざわのれいせん]

湯沢の冷泉

湯沢の冷泉は、県道から川沿いの道に入って数分の所にある湯沢の道標が目印。冷泉は道路から一段下がったほこらの前にあり、枯れ葉が入らないようにとたんがかけられている。水量は少なく、1mほどの下に水面がありひしゃくなどがないと汲むのは難しい。

所在地:
磐田市大平
問い合わせ先:
磐田市環境課
0538-37-4874
アクセス:
天竜浜名湖鉄道敷地駅下車 徒歩で約50分

地図

ページの先頭へ戻る

ひょうたん池

[ひょうたんいけ]

ひょうたん池

ひょうたん池は、磐田ジュビロスタジアムの南にあり、名前のとおりひょうたん形だ。池を一周しても2分小さな池で、池を眺める休息所もあり、きれいに整備されていて普段から近隣住民により大切にされている様子が伺える。湧き水は、水量が多く池の下流に勢いよく流れている。

所在地:
磐田市西貝塚
問い合わせ先:
磐田市環境課
0538-37-4874
アクセス:
JR磐田駅下車
遠鉄バス城之崎線ひょうたん池下車 南へ徒歩1分
 国道1号磐田市富士見町東交差点南下1.5km

地図

ページの先頭へ戻る

鷹ノ水スイ

[たかのみずすい]

鷹ノ水スイ

鷹ノ水スイは、本宮山(遠州一宮小国神社の奥の院)の登山口から10分ほど急斜面を登ると、石鳥居と社が見えてくる。その鳥居をくぐらずに、上百古里(かみすがり)方面の左の道を進むみ林間の道をさらに10分ほど歩くと、「鷹ノ水スイ」と書かれた白い柱が見える。登山口というだけ合って杖が備え付けられている。

所在地:
磐田市敷地字岩山通
問い合わせ先:
磐田市環境課
0538-37-4874
アクセス:
本宮山登山口までは東名磐田ICより約50分

地図

ページの先頭へ戻る

清水邸庭園

[しみずていていえん]

清水邸庭園

清水邸庭園は、横須賀城跡から東に800mほどの県道69号線沿いにある。清水家は、江戸元禄時代に回船問屋を営み、藩の御用達を勤めるなどして栄えた旧家で、屋敷の南に広がる回遊式庭園は江戸中期に造られたものといわれ、湧水を巧みに取り入れた名園だ。湧き水は、園内の東側にある石垣あたりから湧き出ているが、量は年々減少傾向にあり、最近はほとんど確認できないそうだ。

所在地:
掛川市西大淵
問い合わせ先:
清水邸庭園管理事務所
0537-48-6456
アクセス:
東名袋井I.Cから車で約15分 
JR袋井駅下車 しずてつジャストライン新横須賀行き新横須賀下車 徒歩1分  
JR浜松駅下車 遠鉄バス新横須賀車庫行き西番町下車 徒歩3分
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

炭焼の清水

[すみやきのしみず]

炭焼の清水

炭焼の清水は、天竜浜名湖鉄道原田駅から県道269号線を北へ40分林道をひたすら北上すると明ヶ島キャンプ場、ロッジ「エルドラドin森」を過ぎたカーブの先に観光案内板が見え、その向いの山側斜面から勢いよく水が流れ出ている。取材時は、林道で工事が行われていたようでダンプカーが行き来していた。すれ違い場所が少なく通行止めになる日もあるという。

所在地:
掛川市炭焼
問い合わせ先:
掛川市環境政策課
0537-21-1145
アクセス:
天竜浜名湖鉄道原田駅より約20km 
車で約40分

地図

ページの先頭へ戻る

不動の滝

[ふどうのたき]

不動の滝

おちばの里親水公園に車を止め遊歩道の標識に従って行くと20分ほど進んだ場所にある。遊歩道は、ゆるい斜面になっているが、滝が近づくにつれて斜面もきつく足場が悪くなり訪問には注意が必要。

所在地:
湖西市大知波
問い合わせ先:
湖西市環境課
053-576-1141
アクセス:
天竜浜名湖線知波田駅下車
 おちばの里親水公園から徒歩20分

地図

ページの先頭へ戻る

水神様の湧き水

[すいじんさまのわきみず]

水神様の湧き水

水神様の湧き水は、湖西市岡崎小学校の東側の山間にある。岡崎小東の交差点から東に進むと水神と彫られた石碑があり小さな池がある。この湧き水は、古くから水神様として信仰を集めたそうだ。取材時には、草が生い茂っていて水も濁っている状態であった。

所在地:
湖西市岡崎
問い合わせ先:
湖西市環境課
053-576-1141
アクセス:
JR新所原駅から車で約5分

地図

ページの先頭へ戻る

隣海院

[りんかいいん]

隣海院

隣海院は、JR新居町駅から、西に進み新居関所跡を過ぎたところに「寺道」と呼ばれる通りがある。その通りには寺が集まっており、隣海院もその一つである。湧き水は、裏山から流れ出ていて洗い場として使われている。その水は、檀家の墓参り用として使われるだけでなく、院内の庭にある池にも引かれている。

所在地:
湖西市新居町新居
問い合わせ先:
隣海院
053-594-0635
アクセス:
JR新居町駅から徒歩15分 
備考:
駐車場:有り

地図

ページの先頭へ戻る

桜ヶ池

[さくらがいけ]

桜ヶ池

桜ヶ池は、およそ2万年前に風や波により運ばれてきた砂が溜まりせき止められて出来上がったと考えられている。 流入している河川がないのに、常に深い緑色の水をたたえている。比叡山の名僧皇円阿闍梨が56億7千万年後の弥勒菩薩の出世間を待って、悟りを開かんがために、龍に姿を変えて池の奥深くに沈んだと伝えられている。彼岸の中日には赤飯を詰めたお櫃を池に沈める「お櫃納め」が行われる。数日後には空になったお櫃が浮いてくると言われ、遠州七不思議のひとつになっている。

所在地:
御前崎市佐倉
問い合わせ先:
池宮神宮社社務所
0537-86-2309
アクセス:
JR菊川駅下車 
しずてつジャストライン浜岡営業所行き 浜岡営業所でしずてつジャストライン御前崎市内線御前崎海洋センター行きに乗換桜ヶ池下車
備考:
駐車場:30台

地図

ページの先頭へ戻る

庚申堂

[こうしんどう]

庚申堂

庚申堂は、御前崎市白羽の白羽小学校から東へ約200mを左折した先にある。湧き水は、豊富に流れ出ており、近所の人たちの洗濯や野菜洗いに使われている。取材時も地元の方が洗濯をしに集まり、生活に欠かせない水源となっていることが伺える。

所在地:
御前崎市白羽
問い合わせ先:
アクセス:
JR菊川駅下車 
しずてつジャストライン浜岡営業所行き 浜岡営業所でしずてつジャストライン御前崎市内線御前崎海洋センター行きに乗換白羽小学校下車 徒歩5分

地図

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

くらし・環境部環境局水利用課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2289

ファックス番号:054-221-3278

メール:mizu_riyou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?