• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > くらし・環境部 > 環境局 > 静岡森づくり情報 > 企業一覧 > 企業別活動・朝日住宅

ここから本文です。

更新日:平成24年5月16日

静岡県:活動の承認、情報発信、認定書の発行

本文ここから

 

社会貢献活動(CSR)として参加したい

活動状況

朝日住宅株式会社
http://www.ajg.co.jp/info.php(外部サイトへリンク)
都市や地元住民が気軽に交流できる森づくり

協定内容についてはコチラ

22年度活動実績

活動回数:6回

参加人数:80人

CO2吸収量:14.4t

認定ラベル:認定ラベル2認定ラベル3

朝日住宅株式会社が「しずおか未来の森サポーター」として、今年度の活動を実施しました

平成22年6月6日(日曜日)、朝日住宅株式会社の社員が、磐田市万瀬財産区有林で、森づくり活動を実施しました。
社員が参加してコナラの植栽地の下草刈りを行いました。暑い中、かなり急な斜面での作業は大変でしたが、0.8haの草を刈りました。

また、10月には以前植え付けたシイタケを収穫しました。

朝日住宅株式会社が、「しずおか未来の森サポーター」平成21年度の第1回目の活動を実施しました

平成21年6月7日(日曜日)、朝日住宅株式会社が、磐田市万瀬財産区有林で平成21年度の第1回目のサポーター活動を実施しました。財産区の方の指導により、財産区有林南斜面のコナラ林の下刈作業を行いました。雑草が生い茂る0.7haの範囲を7名の社員がコナラの幼木を切らないように気をつけながら長鎌を使い、草刈をしました。次回、平成21年度の第2回目の活動は、10月に間伐を行う予定です。

 

朝日住宅株式会社が、「しずおか未来の森サポーター」として第4回目の活動を実施しました

平成21年2月17日(火曜日)、朝日住宅株式会社が、磐田市万瀬財産区有林で平成20年度の最後の活動となる第4回目のサポーター活動を実施しました。この日は、財産区の方の指導により、12名の社員がしいたけの菌打ち作業を行いました。ドリルを使い、財産区有林で伐採したコナラなどの広葉樹の原木に穴を開け、ハンマーでしいたけの種駒を打ちました。次回、平成21年度の第1回目の活動は、6月に下刈を行う予定です。

朝日住宅株式会社が、「しずおか未来の森サポーター」として第3回目の活動を実施しました

平成21年1月20日(火曜曜日)、朝日住宅株式会社が、磐田市万瀬財産区有林で第三回目の活動を実施しました。11月22日に続き、2回目の間伐作業で、財産区の方の指導により、スギ林の間伐を行いました(0.5ha)。林内は傾斜がきつい場所もありましたが、作業上の安全に注意しながら伐木作業や伐採木の玉切り作業、枝払いを行いました。次回は、3月にしいたけのほだ木作りと菌打ち体験を行う予定です。

朝日住宅株式会社が、「しずおか未来の森サポーター」として第2回目の活動を実施しました

平成20年11月22日(土曜日)、朝日住宅株式会社が、磐田市万瀬財産区有林で第二回目の活動を実施しました。桜の丘付近の間伐の必要があるスギ・ヒノキ林で、13名の社員が、財産区の方の指導の基、間伐等の森林の手入れを行いました。財産区の方からチェーンソーや間伐用のロープの使い方の説明を受け、気持ちのよい汗を流しながら、50本程度の木を伐採しました。今後の活動は、翌年の1月に2回目の間伐作業と、3月にしいたけのほだ木作り、菌打ち体験を行う予定です。

朝日住宅株式会社が、「しずおか未来の森サポーター」として第1回目の活動を実施しました

平成20年6月22日(日曜日)、朝日住宅株式会社が、磐田市万瀬財産区有林(磐田市万瀬)で第1回目の活動を実施しました。整備の行き届かない財産区の森林を整備するために、三森神社周辺のコナラ植栽地で、8名の財産区の方の指導の元、12名の朝日住宅株式会社の従業員が、雨が降り足元が悪いなか、下刈り作業を行いました。午前中に事前に財産区の方が目印のテープをつけておいたコナラを切らないように1時間ほど作業を行い、怪我もなく無事、終了しました。作業を通じて、従業員と万瀬財産区住民という磐田市の上流と下流の交流の場になりました。今後の活動として、11月にはスギ・ヒノキ林の森林整備を行う予定です。

 朝日住宅株式会社が磐田市万瀬財産区有林で地域の方と社員の協働による森づくり活動を行います

朝日住宅が中遠地域の森林を整備するために磐田市万瀬財産区有林で下刈や間伐、見晴台整備等の森づくり活動を行うことになりました。平成20年6月10日(火曜日)に朝日住宅株式会社、磐田市万瀬財産区、静岡県との協定が締結されました。

平成20年6月22日に従業員や磐田市万瀬財産区の方々のご指導の元、コナラ植林地の下刈を行います。また、11月、翌年の1月には間伐体験、3月にはしいたけ菌打ち体験をする予定です。


《協定概要》
【活動場所】磐田市万瀬周辺の万瀬財産区所有林
【対象面積】40ha
【目的】万瀬財産区有林を地元住民の方や来訪者が気軽に安全に足を運ぶことができる明るい森林へ導く
【活動内容】針葉樹林の間伐、コナラ植林地の下刈、展望台整備、しいたけ栽培
【協定期間】平成24年3月まで(5年間)

【役割】
朝日住宅株式会社:間伐、下刈、展望台整備等

磐田市万瀬財産区:活動場所の提供、指導及び助言

静岡県:活動の承認、情報発信、認定書の発行


 

お問い合わせ

くらし・環境部環境局環境ふれあい課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2848

ファックス番号:054-221-3278

メール:fureai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?