• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > くらし・環境部長室 > 「男女共同参画社会づくり宣言」登録

ここから本文です。

更新日:平成30年1月10日

「男女共同参画社会づくり宣言」登録

「世界経済フォーラム」により、男女格差の度合いを示す「ジェンダーギャップ指数」(2017年度版「TheGlobalGenderGapReport2017」、概要下表)が発表されました。日本は順位をまた下げ、144カ国中で114位となり、これは過去最低の順位です。日本における経済、政治面での女性の進出が遅れているということが順位を下げる要因となっているといわれています。

本県では、平成23年から10ヵ年の男女共同参画推進計画を策定し、また、平成28年度には、女性活躍推進計画を策定し、職業生活における女性活躍を推進しているところです。「男性は仕事、女性は家庭」といった認識は、徐々に減ってきていますが、少子高齢化社会の中で、一層の女性の活躍を図る必要性が増しております。

多くの取組の中で、県では、企業や事業所がワーク・ライフ・バランスの推進や、育児休暇の拡充、女性役職者の増加などを進めることを宣言し、実践していただく、「男女共同参画社会づくり宣言」事業所の登録を実施しております。県内では、この宣言事業所等の登録が現在1,543件となりました。

最も新しい宣言登録は小山町役場です。平成30年1月1日に登録され、宣言の実現に向けて取組が始まりました。県内の市町では12番目になります。1月5日には、込山小山町長に、私から登録証をお渡ししたところです。

新年が改まりました。ぜひこの機会に事務所での取組を一考いただきたいと思います。登録目標の1,800件を達成したが、私の「初夢」です。

 

登録証授与 宣言を囲んで記念撮影

髙木くらし・環境部長から込山小山町長へ登録証授与

登録証を囲んで記念撮影

 

 

さくや姫サミット

女性活躍を応援する
「ふじのくにさくや姫サミット」

 

<参考>ジェンダーギャップ指数(外部サイトへリンク)概要

区分

HDI

GGI

 

HDI「人間開発指数」

平均寿命、教育水準、1人当り国民所得を用いて算出

 

GGI「ジェンダー・ギャップ指数」

各国内の性別格差を経済、教育、保健、政治の各分野のデータを数値化しランク付けしたもの

 

 

注:HDIは188か国中、GGIは144か国中の順位

 

出典:国連開発計画「人間開発報告書2016」、世界経済フォーラム「TheGlobalGenderGapReport2017」

国名

順位

指数

順位

指数

ノルウェー

1

0.949

2

0.830

オーストラリア

2

0.939

35

0.731

スイス

3

0.939

21

0.755

ドイツ

4

0.926

12

0.778

デンマーク

5

0.925

14

0.776

シンガポール

5

0.925

65

0.702

オランダ

7

0.924

32

0.737

アイルランド

8

0.923

8

0.794

アイスランド

9

0.921

1

0.878

カナダ

10

0.920

16

0.769

アメリカ

10

0.920

49

0.718

日本

17

0.903

114

0.657

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

くらし・環境部管理局政策監(移住・定住担当)

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3318

ファックス番号:054-221-3559

メール:kurakan_kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?