• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > くらし・環境部長室 > 浄化槽法定検査受けていますか?~10月は浄化槽月間です~

ここから本文です。

更新日:令和2年10月15日

浄化槽法定検査受けていますか?~10月は浄化槽月間です~

浄化槽は、日々の生活において発生する汚れた水をきれいな水にして、河川などに流しており、本県の水環境や私たちの生活環境の保全に重要な役割を果たしています。

浄化槽を使用されている方には、浄化槽法により、「浄化槽の点検、調整、修理を行う『保守点検』」、「浄化槽の汚泥を引き抜き、槽内を掃除する『清掃』」、「浄化槽の整備状況や保守点検・清掃が適正に行われ、きれいな水が流されているかを確認する『法定検査』」の3つを行うことが義務付けられています。

このうち『法定検査』は、浄化槽が正常に機能しているかを確認する重要な検査ですが、静岡県における受検率は、長年全国40位台と低迷しています。保守点検や清掃を実施しているから法定検査はやらなくていいと誤解されている方がいるのも受検率が低い要因かとも考えられます。
県では、受検率向上の取組として、県内での法定検査の実施機関である一般財団法人静岡県生活科学検査センターと連携し、法定検査を受検されていない方々への受検案内の送付や、個別訪問等により検査の必要性を啓発しつつ、受検をお願いしています。

県民の皆様が快適な生活を送るためには、今後も引き続き、水や大気などの環境保全を図る必要があります。今月(10月)は浄化槽月間でもあるので、浄化槽を使用されている方は、この機を捉え、御自身の浄化槽の維持管理の状況等について、改めて御確認いただけたらと思います。また、法定検査を受検されていない方は、是非、法定検査を受検してください。
浄化槽法定検査画像
浄化槽月間画像

お問い合わせ

くらし・環境部環境局生活環境課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2258

ファックス番号:054-221-3665

メール:seikan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?