• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費生活に関するお知らせ > それってトラブル?やばい!?SOS!静岡県

ここから本文です。

更新日:平成31年2月21日

若者向け消費者被害防止のための県公式サイト「それってトラブル?やばい!?SOS!静岡県」開設!

では、消費者問題の多様化、成年年齢の引下げに対応するため、若年者の消費者被害防止のための県公式サイト「それってトラブル?やばい!?SOS!静岡県」(外部サイトへリンク)を開設しました。

若者に多い消費者トラブル事例やその対処法

ったときの相談窓口紹介

トラブルに遭いやすいかを診断する参加型コンテンツ「やばい度診断」どを掲載しています。

 

それってトラブル?やばい!?SOS!静岡県」の啓発用配布資料も御活用ください。

データのみであり印刷は各自でお願いします。

項目

カラー版

白黒版

アダルトサイトで10万円?ょっと覗いただけなのに

(PDF:306KB) (PDF:300KB)
カード作れば儲かるんなわけないクレジットトラブル (PDF:316KB) (PDF:310KB)
流行りの投資、うかつに手を出し借金地獄 (PDF:334KB) (PDF:328KB)
引っ越し代より高い?ハウスクリーニング額請求どうしよう (PDF:315KB) (PDF:309KB)
500円のお試しサプリで、なんと請求5,000円! (PDF:300KB) (PDF:295KB)
脱毛契約トラブル。あまりの高額におもわず脱力。 (PDF:300KB) (PDF:294KB)
「安くなるから」通信料金、むしろ割り増し (PDF:316KB) (PDF:310KB)
社会の洗礼?キャンセルできずに夢の車が走り去る (PDF:316KB) (PDF:310KB)
収入が増えるはずの副業で、支払ばかり増えていく (PDF:300KB) (PDF:294KB)
旅行の予約日キャンセルしたけど全額支払い!? (PDF:316KB) (PDF:310KB)

1

岡県内の消費生活相談のうち「18~19歳」と「20~22歳」で比較すると、成年となる20歳を境に、消費者トラブルに遭う確率が高まっています。

売購入形態別の相談のうち「マルチ・マルチまがい」の相談は、約7.3倍

品・サービス別の相談のうち「ローン・サラ金」の相談は、26倍

29年度県・市町に寄せられた18~22歳の消費生活相談件数

(29年度県・市町に寄せられた18~22歳の消費生活相談件数/県民生活課調べ)

2

法の改正により、2022年4月1日から成年年齢が引下げられ、これまで未成年だった18、19歳が成年となることから、若者の消費者トラブルの拡大が懸念されます。

年になると、

親の同意がなくても一人で高額の商品を購入することができるようになる反面、

未成年者であることを理由に契約の取消ができなくなります。

3者向け消費者被害防止県公式サイトの概要

者に多い消費者トラブル事例やその対処法等を紹介し、若者自身が解決するよりどころとするとともに、解決できない場合も消費生活センターへの相談を促し、早期解決につなげていきます。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2175

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?