• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 防災・安全・防犯 > しずおか交通安心ネット > しずおか交通安心ネット[静岡県の取り組み] > 「危険を安全に体験」出前講座

ここから本文です。

更新日:平成26年3月13日

「危険を安全に体験」出前講座(H25年度で終了しました。)

道路の横断をリアルな映像で疑似体験できる「歩行環境シミュレータ」で安全な横断方法を学んでみませんか?

3面スクリーンを使用し、双方向からの車両の接近を再現!

グループで楽しみながら参加できます。

 

歩行環境シミュレータ 歩行環境シミュレータ

 

期間

平成25年4月から平成26年2月まで(終了しました)

内容

「歩行環境シミュレータ」を使用した横断体験、体験結果に基づく学習

(所要時間:約90分)

対象

市町、自治会、老人クラブ等で開催する交通安全教室、イベントに出張します

定員

1回あたり20人程度

会場

申込者側で用意してください。

シミュレータを設置するスペースと参加者用の座席が必要です。

シミュレータのサイズ(縦2.5メートル×横3.5メートル×高さ2.0メートル)

シミュレータ用に電源2ヶ所(別々)が必要です。

申込

申込用紙(チラシ裏面)に必要事項をご記入の上、郵送・FAXでお申込みください。

(メールでのお申込みも受け付けております)

お申込み受付後、担当者の方に、打ち合わせ等の連絡をいたします。

注意事項

会場の使用料については、申込者側で負担してください。

会場は、ブラインド、カーテン等で暗くなる場所を選定してください。

申込み日時が重なった場合は、日程等ご希望に添えない場合があります。

 

横断歩道

「危険を安全に体験」出前講座チラシ(PDF:561KB)

 

出前講座の内容

平成24年2月3日(金曜日)に静岡市で開催した横内学区老人クラブ連合会研修会の様子。

交通安全講話 シュミレータ体験

交通安全講話

歩行環境シミュレータ体験(昼間バージョン)

 

シュミレータ体験 検討会

歩行環境シミュレータ体験(夜間バージョン)

体験結果に基づく検討会

 

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局くらし交通安全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2104

ファックス番号:054-221-5516

メール:kurashi-kotsu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?