• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 交流・まちづくり > 国際交流 > 多文化共生の地域づくり > やさしい日本語の取組 > やさしい日本語の研修・イベント

ここから本文です。

更新日:令和4年11月15日

やさしい日本語の研修・イベント

郵便局を新たな多文化共生の拠点に!~日本郵便(株)東海支社と連携した「やさしい日本語」の普及~

郵便局窓口職員を対象に「やさしい日本語」研修を開催しました。

今後、東海エリア内の郵便局窓口で「やさしい日本語」が活用され、誰にとってもやさしい多文化共生の拠点となることを期待します。

仕切り線(ナビなし用 - 幅960px)1

10月31日(月曜日)午後1時30分から午後3時30分まで

開催方法:会場及びオンライン

対象:浜松市内・湖西市内の郵便局窓口職員など

講師:サステナブルタウン萩元直樹氏

研修内容

  • 「やさしい日本語」の基礎知識
  • 「やさしい日本語」や機械翻訳等を用いた接客方法

1031講義資料1031多文化説明

1031講義資料

行政職員向け「やさしい日本語」文書作成研修を開催しました

文書作成方法にスポットをあてて、「やさしい日本語」の基礎から学ぶ研修会を開催しました。

10月14日(金曜日)午後1時30分から午後3時30分まで

開催方法:オンライン開催(Zoom)

対象:県職員、市町職員等

講師:一般社団法人国際多文化研修ラボ代表理事松本義弘氏

研修内容

  • 「やさしい日本語」とは
  • 話し言葉と書き言葉
  • 「やさしい日本語」変換練習

行政職員向け外国人県民コミュニケーション研修を開催しました

「言葉の壁のない静岡県」の実現に向けて、県や市町職員が「やさしい日本語」及び多言語を使用して行政情報を発信し、

外国人県民等とコミュニケーションを図るために必要な知識を学ぶ研修会を開催しました。

仕切り線(ナビなし用 - 幅960px)1

全日程午後1時30分から午後3時30分まで

講師:サステナブルタウン萩元直樹氏

開催地域 開催日
東部 7月29日(金曜日)
西部 8月8日(月曜日)
中部 9月9日(金曜日)

研修内容

  • ダイバーシティとインクルージョン
  • 「やさしい日本語」とは
  • 「やさしい日本語」の基本ルール・言い換えチャレンジ
  • 多言語音声翻訳(VoiceTra)の活用
  • 「やさしい日本語」×多言語音声翻訳

研修風景(西部)

企業向け「やさしい日本語」研修を開催しました

SDGsの取組のひとつとしても注目を集め、外国人・高齢者・子どもなどとのコミュニケーション手段として、民間企業でも活用が進んでいる

「やさしい日本語」の基礎と可能性について学ぶオンライン講座を開催しました。

仕切り線(ナビなし用 - 幅960px)1仕切り線(ナビなし用 - 幅960px)1

8月23日(火曜日)午後1時30分から午後3時30分まで

9月7日(水曜日)午前10時00分から12時00分まで

開催方法:オンライン開催(Zoom)

対象:県内企業

講師:チームやさしい日本語理事岸本美津子氏

企業向け研修

過去の研修・イベント

過去の研修やイベントを見ることができます。

 

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局多文化共生課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2178

ファックス番号:054-221-2642

メール:tabunka@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?