• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 建築・住宅 > 住まいの情報ガーデン > こちらは、宅地建物班です > 宅地建物取引士資格試験

ここから本文です。

更新日:令和4年6月3日

宅地建物取引士資格試験について

試験に合格することが、宅地建物取引士になるための第一歩です。

令和4年度宅地建物取引士資格試験

令和4年度試験実施要領(PDF:76KB)

合格発表

令和4年11月22日(火曜日)

追加試験実施分

令和5年1月30日(月曜日)

問合せ先

(公社)静岡県宅地建物取引業協会(外部サイトへリンク)

電話:054-246-7150

試験実施の主体(宅地建物取引業法第16条の2より)

国土交通大臣の指定を受けた試験機関である一般財団法人不動産適正取引推進機構に試験事務を委任し実施しており、また、協力機関として、公益社団法人静岡県宅地建物取引業協会が受験案内及び申込書の配布事務、申込受付事務を実施しています。

   

試験内容(宅地建物取引業法施行規則第7条、8条より)

宅地建物取引業に関する実用的な知識を有するかどうかを判定することに基準が置かれ、内容は概ね以下のとおりです。

  (1)土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること
  (2)土地及び建物についての権利及び権利の変動に関する法令に関すること
  (3)土地及び建物についての法令上の制限に関すること
  (4)宅地及び建物についての税に関する法令に関すること
  (5)宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること
  (6)宅地及び建物の価格の評定に関すること
  (7)宅地建物取引業法及び同法の関係法令に関すること
   

試験合格者から多く寄せられるお問い合わせ

  (1)随分前に試験に合格しましたが、合格結果は生涯有効ですか。
  試験結果は、試験における不正行為などによる取消処分を受けていなければ、生涯有効です。
  (2)試験に合格しましたが、合格通知を紛失してしまいました。
  通知の再発行はできませんが、本県での合格者については、合格証明書を発行できます。
  なお、詳細は、合格証明のページをご確認ください。
  (3)試験に合格しましたが、宅地建物取引士になるための手続きを教えてください。
  こちらの「宅地建物取引士への流れ図」をご確認ください。
   

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部建築住宅局住まいづくり課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3072

ファックス番号:054-221-3083

メール:sumai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?