• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 建築・住宅 > 建築安全推進課トップページ > 静岡県緊急輸送路沿道の通行障害既存耐震不適格建築物

ここから本文です。

更新日:平成29年12月28日

防災上重要な道路の沿道建築物について、地震時の倒壊により道路通行の支障となる恐れがある建築物を確認するための測量調査を実施します。

静岡県では、地震発生時において、避難や救急・消火、緊急物資の輸送などの機能を担う「防災上重要な道路の通行を守る」ため、沿道にある建築物のうち、地震時の倒壊によってその道路を閉塞し、通行の障害となる恐れのある建築物を確認するための測量調査を実施します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部建築住宅局建築安全推進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3076

ファックス番号:054-221-3567

メール:kenchikuanzen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?