• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 交通基盤部長室

ここから本文です。

更新日:平成29年8月8日

交通基盤部長室

         

H29部長写真

交通基盤部長

鈴木克英

 

交通基盤部長室へお越しいただきありがとうございます。

 

平成29年4月から交通基盤部長に就任いたしました鈴木克英(すずき・かつひで)です。交通基盤部では、県民の安全・安心を確保し、未来をつくる基盤整備をしています。

 

東日本大震災等の教訓から、危機管理は本県の最重要施策となっております。
地震や大雨などの災害時、交通基盤部は現場活動での中心的な役割を担うことから、職員一人一人の危機管理意識をより一層高め、組織体制の強化を図るとともに、関係機関や地域住民と連携して防潮堤の建設など防災・減災対策を進めてまいります。

 

また、我が国の象徴として知られる富士山や、「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟した駿河湾など、本県の恵まれた美しい景観を活かし、陸・海・空の交通ネットワーク機能の拡充による地域の活性化や、美しく魅力ある県土づくりを推進してまいります。

 

こうした「社会基盤」整備の進捗状況や効果などについて、積極的に情報発信し、県民の皆様に関心を持っていただき、「いっしょに、未来の地域づくり。」を進めてまいります。

「部長トーク」では、日々の業務の中で私が感じたことなどを掲載してまいりますので、お気軽にご覧いただき、ご意見、ご感想などお寄せください。

 

 

メールはこちら

交通基盤部トップページ

お問い合わせ

交通基盤部管理局政策監

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3533

ファックス番号:054-221-3582

メール:kensei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?