• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 交通基盤部長室 > 中部横断自動車道の現場を視察しました

ここから本文です。

更新日:平成29年6月7日

中部横断自動車道の現場を視察しました。

中部横断自動車道では、新東名高速道路と接続する新清水JCTから山梨県市川三郷町の六郷IC間49kmにおいて、平成31年度までの開通に向け、国土交通省と中日本高速道路株式会社により整備が進められています。

先月17日に当区間の現場視察を行い、トンネルや橋梁の工事現場で工法や工程についての説明を受け、現在の進捗状況を確認しました。

引き続き、脆い地盤への対応など難しい作業が続くと想定されますが、一日も早い開通に向け、安全第一で工事を進めていただきたいと思います。

森山トンネル

中日本高速道路(株)事業区間
「森山トンネル」の工事説明の様子
背後のトンネル坑口は「東根熊トンネル」
(私は左から5番目)

一色トンネル

国土交通省事業区間
「一色トンネル」の工事説明の様子

 

どぼくらぶロゴ

 


お問い合わせ

交通基盤部政策管理局建設政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3533

ファックス番号:054-221-3582

メール:kensei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?