• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 交通基盤部長室 > トンネル点検の効率化に向けて理化学研究所と連携しています

ここから本文です。

更新日:平成29年6月21日

トンネル点検の効率化に向けて理化学研究所と連携しています。

交通基盤部は、トンネル点検の効率化を図るため、理化学研究所光量子工学研究領域(以下、理研光量子)と連携し、同研究所が開発中の「レーザー計測技術」の実用化に向けた取組を進めています。

平成29年5月31日(水曜日)、交通基盤部と理研光量子は、これまでの実証実験結果等について、関係者への中間報告会を開催しました。

昨年、県管理トンネルで実証実験を行い、固定した状態でのレーザー装置の有効性が確認できたことから、理研光量子では、2年後を目途に、次のステップである「走行しながら計測できるレーザー装置」の開発を進めています。

 

 

難波副知事挨拶

報告会での難波副知事からの挨拶(私は右隣)

点検車両の展示

レーザー計測器を搭載する予定の車両

トンネルでの実証実験

県管理トンネルでの実証実験の様子

どぼくらぶロゴ

 


お問い合わせ

交通基盤部政策管理局建設政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3533

ファックス番号:054-221-3582

メール:kensei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?