• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 交通基盤部共通の情報 > 静岡県津波対策施設等整備基金へのご寄附のご案内

ここから本文です。

更新日:平成28年3月2日

静岡県津波対策施設等整備寄附金について

タイトル

清水海岸(静岡市清水区)

 

県では災害に強い県土づくりに取り組んでいます。

ふるさと“ふじのくに”を津波から守るため、ご協力をお願いします。

静岡県では、東日本大震災等の教訓を生かし、レベル1・レベル2の地震・津波を想定し、今後の地震・津波対策の基礎資料として活用するため、静岡県第4次地震被害想定をとりまとめました。

今後は、ハード・ソフトの両面から可能な限り組み合わせて、想定される被害をできる限り軽減すること、「減災」を目指します。

静岡県津波対策施設等整備基金運営状況(平成24年度実績)

1.基金積立額(A)=(C)+(D) 10,016,825,409円
寄附金(C) 30件 10,010,389,857円
法人寄附金 7件 10,010,123,857円
個人寄附金(ふるさと納税) 23件 266,000円
運用益(D) 6,435,552円
2.基金取崩額(B)(浜松市沿岸域における防潮堤整備に充当) 200,000,000円
基金残額(A)-(B) 9,816,825,409円

 

静岡県津波対策施設等整備基金運営状況(平成25年度実績)

1.前年度末残高(A) 9,816,825,409円
2.基金積立額(B)=(C)+(D) 10,028,561,797円
寄附金(C) 120件 10,012,252,796円
法人寄附金 9件 10,010,857,296円
個人寄附金(ふるさと納税) 111件 1,395,500円
運用益(D) 16,309,001円
3.基金取崩額(E) 2,125,711,136円
浜松市沿岸域における防潮堤整備に充当 2,112,379,136円
津波対策事業(河川、海岸、港湾、漁港)に充当 13,332,000円
基金残額(A)+(B)-(E) 17,719,676,070円

 

静岡県津波対策施設等整備基金運営状況(平成26年度実績)

1.前年度末残高(A) 17,719,676,070円
2.基金積立額(B)=(C)+(D) 9,999,633,172円
寄附金(C) 178件 9,971,201,000円
法人寄附金 2件 9,966,750,000円
個人寄附金(ふるさと納税) 176件 4,451,000円
運用益(D) 28,432,172円
3.基金取崩額(E) 5,106,762,000円
浜松市沿岸域における防潮堤整備に充当 5,100,000,000円
津波対策事業(河川、海岸、港湾、漁港)に充当 6,762,000円
基金残額(A)+(B)-(E) 22,612,547,242円

 

企業・団体からの寄附の状況

年度 寄附者 寄附額 備考
平成24年度 静岡県私学協会 75,857円  
浜松奇術愛好会 38,000円  
大熱海漁業協同組合   団体名のみ掲載
平成25年度 マルハン従業員一同 4,000,000円  
静岡県私学協会 91,296円  
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
MS&ADゆにぞんスマイルクラブ
300,000円  
財団法人
静岡県漁船海難救済基金協会
2,000,000円  
静岡県土地開発公社 1,280,000円  
静岡県道路公社 450,000円  
静岡県住宅供給公社 2,736,000円

 

平成27年度 浜名湖競艇企業団 185,000円  
和田浜開発協議会 100,000円  
一般社団法人
日本ご当地キャラクター協会
10,000円  

掲載希望者のみ寄附受付順に掲載

 

寄附金の趣旨

静岡県では、津波による災害を防止し、又は軽減するための施設の整備に用いるため、広く県内外の企業や個人の皆様から寄附を募集し、迅速かつ着実に津波対策施設等の整備を進めていきます。

沼津牛臥海岸

津波対策施設等の整備

静岡県では、第4次地震被害想定において推計された被害をできるだけ軽減するため策定した行動目標「地震・津波対策アクションプログラム2013」により、津波対策施設等の整備を進めていきます。

下記の(1)津波対策施設と(2)津波防護施設をあわせて「津波対策施設等」と呼んでいます。

(1)津波対策施設・・・・海岸や河川、港湾、漁港において、津波を防ぐための施設(防潮提や河川堤防、水門、陸閘等)

(2)津波防護施設・・・・内陸部において後背市街地への津波による浸水の拡大を防ぐための施設(盛土構造物や陸閘等)

 

防潮堤(御前崎) 陸閘 水門

防潮提(御前崎港)

陸閘(焼津漁港)

水門(仿僧川)

寄附の手続きについて

申込方法

個人の方は“ふじのくに応援寄附金(ふるさと納税)”で、法人(団体)は銀行振込で!

1.寄附申出書による申請、またはホームページからの電子申請によりお申込みください。

  • 寄附申出書を下記よりダウンロードして必要事項をご記入の上、郵送、FAXまたは電子メールにて、問い合わせ先へお送りください。

2.受付後、静岡県から納付書等を送付します。

3.納付書により、県が指定する金融機関で寄附金をお振込み下さい。

寄附申出書等


個人の方

  • 県の納付書での納付、クレジットカード納付の中からお選びいただけます。(ふじのくに応援寄附金制度をご利用いただきます。)詳しくは、「ふじのくに応援寄附金」のページをご覧ください。
  • お問い合わせ:静岡県経営管理部財務局税務課

住所:静岡市葵区追手町9-6

電話:054-221-2337

FAX:054-221-3361

法人(団体)の方

  • お申込みをいただいた後に、納付書を郵送しますので、静岡県指定金融機関等の窓口でお支払いください。(手数料無料)
  • お問い合わせ:静岡県交通基盤部管理局経理監

住所:静岡市葵区追手町9-6

電話:054-221-2222

FAX:054-221-2945

寄附金の活用を希望する地域について

本寄附金は、静岡県全域を対象として、津波対策施設等の整備や、改良のために活用するものです。

寄附金の活用先について特に希望がある場合は、下記の地域区分から選択することもできます。寄附申出書において所定の方法で明記してください。希望が添えられた寄附金は、指定の地域の津波による災害を防止し、又は軽減するために活用します。

≪地域区分(静岡県沿岸21市町)≫

下田市 東伊豆町 河津町 南伊豆町 松崎町 西伊豆町 熱海市
伊東市 沼津市 伊豆市 富士市 静岡市 焼津市 牧之原市
吉田町 磐田市 掛川市 袋井市 御前崎市 浜松市 湖西市

 

※上記以外の地域を指定した場合や、判別できない場合は静岡県全域として取り扱います。

事業の進捗状況により、希望の地域に活用することができない場合がございます。

税制上の優遇措置について

  • 法人(団体)のご寄附は、寄附金相当額が損金扱いになります。
  • 個人からのご寄附は、「ふるさと納税」制度により、個人住民税及び所得税の還付や軽減が受けられます。
  • 相続した財産を申告期限内までにご寄附いただいた場合は、寄附金相当額に対する相続税は非課税となります。
  • 詳しくは、確定申告等の際に税務当局にご確認下さい。


 

お知らせ

  • この寄附金は、地方自治法第96条第1項第9号に定める「負担付きの寄附」として、お受けするものではありません。
  • 寄附金の運営状況(積立額、取崩額、使途等)については、毎年度、このホームページ上で報告していきます。
  • 本ページのリンクを貼ることは、自由とします。右のバナーをご利用ください。

バナー


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通基盤部管理局経理監

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2222

ファックス番号:054-221-2945

メール:koutukiban_keiri@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?