• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 協働のひろば

ここから本文です。

更新日:平成29年3月9日

協働のひろばへようこそ

このページでは、静岡県内の様々な協働の取り組みを紹介することで、「協働が生み出すパワー=協働の底力。」が発揮できるように応援していきます。

トピックス

【NEW】平成28年度「協働の底力。地域づくり発表会」を開催しました。!!

静岡県では、地域の方々や学生、NPO、企業など多様な団体と協働して「魅力ある地域(まち)づくり」を進めています。
その取組の一環として、協働の普及・啓発とネットワークの拡大を目的とした「協働の底力。地域づくり発表会」を、3月4日(土)に静岡市駿河区のグランシップで開催しました。

当日は、継続的に助言をいただいている静岡大学の日詰教授をはじめ、県内各地域で協働による地域活動に関わっている市民活動団体やNPO、大学生、高校生、企業、行政職員など約90名の方に参加していただきました。

今回の発表会では、「身近なインフラを通じて新しい協働のカタチを発見しよう!」をテーマに、企画運営を学生など若者の意見を取り入れ、地域と連携して地域づくりを始める“キッカケ”や、活動を継続するための“コツ”や“ヒント”をクラウドファンディングに関する講演、寸劇を交えながら紹介をしました。
また、より多くの方と対話ができるように「カフェ風」のブース展示による交流会を行い、参加された方々の交流が大いに図られました。

参加者からは、
 ・学生から企業まで様々な団体の取組を知ることができた。
 ・高校生や大学生など若い人の活動を知ることができた。
 ・気になる活動団体を見つけることができ、参加したいと思った。
 ・交流タイムが短くて、全ての話を聞くことができなかった。
 ・ヒト、モノ、カネのあらゆる分野でそれぞれの工夫があった。
 ・クラウドファンディングの資金調達の方法はすごく勉強になった。
など、貴重な意見や感想をいただきました。

今後も、協働の“輪”を広げ、協働の未来を拓いていくよう、スパイラルアップを進めていきたいと考えています。

当日の様子は、開催報告書をご覧ください。→ 3月4日「協働の底力。地域づくり発表会in静岡」開催報告(PDF:736KB)

 

【NEW】平成28年度:県内各地で「協働の現地見学ツアーくるまざ会」を開催しました!!

静岡県では、協働の底力組のメンバーといっしょに、協働による地域づくりに取り組んでいる現場を訪問し、参加した方々が交流する「協働のくるまざ会」を県内3箇所で開催し、NPOや市民団体、学生、地域の方々など延べ85名に参加していただきました。

参加していただいた方々からは、
・点検ロボットが見れて良かった。身近に感じたロボット体験が良かった。
・地域の方々の実際の声を聞くことができ、今後の方向性がはっきりした。
・異なる立場や世代の人の意見が聞け、満足しました。
・砂防えん堤など、いつもと違う視点で知ることができた。
・川活動の実態について意見交換できた。
・行政と連携して課題解決の1つである資金調達の手法の例を聞けた。
などの貴重なご意見・感想をいただきました。

各地域の「現地見学ツアーくるまざ会」の様子はコチラ↓をご覧ください。
・東部:協働の現地見学ツアーIN沼津~いっしょに道・橋の見守り!~(PDF:559KB)
・中部:協働の現地見学ツアーIN清水区大内~いっしょに里山の見守り!~(PDF:345KB)
・西部:協働の現地見学ツアーIN浜松~いっしょに水辺の見守り!~(PDF:487KB) 

 

≪第3弾≫協働の現地見学ツアー西部くるまざ会in浜松【終了】
浜松市南区で、整備の進む防潮堤や開校5周年を迎えた天竜川・河輪「水辺の楽校」における協働の活動現場を訪問し、「いっしょに水辺の見守り!連携による活動の継続・活性化!」をテーマに地域づくりの「い・ろ・は・」を学びます。

日時:平成29年2月5日(日曜日)10時から15時30分 JR浜松駅北口集合(受付は9時30分から)

当日の「現地見学ツアーくるまざ会」の様子
協働の現地見学ツアーIN浜松~いっしょに水辺の見守り!~(PDF:487KB)


 ≪第2弾≫協働の現地見学ツアー東部くるまざ会in沼津【終了】
沼津市内に架かる橋で、沼津工業高等専門学校(青木研究室)の学生が開発した橋梁調査点検ロボットの実演現場を訪問し、「いっしょに道・橋の見守り!ハイテク機器で維持管理!」をテーマに地域づくりの「いろは」体験します。

日時:平成29年1月21日(土曜日)9時40分から16時 JR三島駅北口集合(受付は9時30分から)

当日の「現地見学ツアーくるまざ会」の様子
協働の現地見学ツアーIN沼津~いっしょに道・橋の見守り!~(PDF:559KB)
 

≪第1弾≫協働の現地見学ツアー中部くるまざ会in清水区大内【終了】
静岡市清水区大内の山麓で、防災対策として整備された砂防えん堤、大学生と協働で実施している河川管理や放置竹林対策を行っている現地を訪問し、「いっしょに里山の見守り!環境問題から防災へ!」をテーマに地域づくりの極意を学びました。

 

日時:平成28年11月13日(日曜日)10時から15時 JR東静岡駅南口集合(受付は9時30分から)

当日の「現地見学ツアーくるまざ会」の様子
協働の現地見学ツアーIN清水区大内~いっしょに里山の見守り!~(PDF:345KB)

 

 平成27年度「協働の底力。地域づくり発表会in静岡」を開催しました!!

静岡県では、地域の方々や学生、NPO、企業など多様な団体と協働して「魅力ある地域(まち)づくり」を進めています。

こうした活動の成果を広く発信するとともに、次世代を担う若者と交流を促進し、道路や河川、農地など社会資本において、広く協働の“わ”を広げるため、「協働の底力。地域づくり発表会」を静岡市内で開催しました。

当時は、中部地域で活動している団体の方を中心に、県内各地域で協働に関わる県民の方々やNPO、学生、企業、行政職員など約100名の方に参加していただきました。

今回の発表会では、司会進行を学生が実施したり、学生が考えた寸劇で協働を始める“きっかけ”や“地域との関わり方”などを紹介するなど、学生と一緒になり企画運営しました。

また、NPOや学生、企業など17団体の方にブースを出していただき、参加者同士が積極的に対話をして、大いに交流が図られました。

平成27年度:県内各地で「協働の現地見学ツアーくるまざ会」を開催しました!!

静岡県では、協働の底力組のメンバーと一緒に、協働による地域づくりに取り組んでいる現場を訪問し、参加した方々が交流する「協働のくるまざ会」を県内3箇所で開催し、NPOや市民団体、企業、大学生、高校生など延べ112名の方に参加していただきました。

参加していただいた方々からは、

 地域に「いる人」と「ある物」を大切にすることが大事だと理解しました。

 高校生視点の意見が聞けて新鮮でした。

 幅広い分野、年代層で考え意見を交わすことができ、今後の活動への参考となりました。

 学生の意見やアイディアを聞く事ができました。

 地域のニーズに合った活動の難しさもありますが、地域の魅力を活かす活動がもっと展開していけると感じました。

などの貴重なご意見をいただきました。

 各地域の「現地見学ツアーくるまざ会」の様子は、こちら ↓ をご覧ください。

東部地域:協働の現地見学ツアーIN富士宮~地域の結束!若者の地域貢献~(PDF:283KB)

中部地域:協働の現地見学ツアーIN清水区西里~地域の結束!若者の地域貢献を探る!~(PDF:301KB)

西部地域:協働の現地見学ツアーIN掛川・横須賀~歴史的まち並みを守り、活かす地域づくりから(PDF:229KB)

平成26年1月26日(日曜日)協働の底力。地域づくり発表会in伊東」もっと広がれ、つながれ、未来を拓け!~を開催しました。

静岡県では、県民の皆さまと協働で「魅力ある地域(まち)づくり」を進めています。
こうした取組を県内各地に広げるため、今年も「協働の底力。地域づくり発表会in伊東」を開催しました。

参加した皆さんが共通の認識を持てるように協働の行動方針を「伊東宣言」としてまとめました。

【伊東宣言】

わたしたちは、身近な活動を通じて協働の未来をひらきます。

わたしたちは、世代を超えた交流の場を創出し、協働の未来をひらきます。

わたしたちは、人と人をつなぐために、相互に感じ合えるセンスを磨き、協働の未来をひらきます。

「しずおか地域づくり協働ナビ」を公開しました(外部サイトへリンク)

県では、“いっしょに、未来の地域づくり”の実現のため、県といっしょに地域づくり計画や、草花を通じたコミュニティ活動や美化活動などを行っている団体を紹介するホームページ「しずおか地域づくり協働ナビ」を作成しましたので、地域づくり活動の参考にぜひご覧ください。

詳しくは紹介チラシ(PDF:571KB)をご覧下さい。

特徴1.活動している方々の生の声を集めました。

特徴2.ご近所で活動している人の輪が広がります。

特徴3.新しく生きた情報を提供し続けます。

バナー(協働ナビ)(外部サイトへリンク)
協働に関する支援制度と相談窓口を紹介するリーフレットを作成しました(PDF:292KB)
協働に関する支援制度と相談窓口を紹介するリーフレットを作成しましたのでご活用下さい。
「協働の底力。虎の巻~いっしょに未来の地域づくり~」を作成しました。
過去の発表会、くるまざ会はこちら(H16~H26)

「協働」って何?

このページでは、「県民(地域住民)、NPO、企業、行政などがそれぞれの主体性・自主性のもとに、互いの特性を認識・尊重し合いながら、持てる資源(人材、資金、情報、ネットワークなど)を出し合い、対等な立場で、共通の公共的な目的を達成するために協力すること」と捉え、このうち、道路や河川、港湾など、公共事業の分野に関連する活動を行っているものを紹介していきます。詳しくは⇒「協働の底力。虎の巻~いっしょに未来の地域づくり~」をご覧ください!

出典:『協働ガイドブック』(静岡県生活・文化部NPO推進室、平成18年3月)

「協働」の仲間たち

まずは、「協働の仲間たち」で県内各地の協働による地域づくりを検索!また、お近くの市民活動センターや図書館、生涯学習センターでチラシを収集したり、相談をしてみましょう!県でも道路や河川に関する美化活動に関する支援制度がありますのでご活用ください。
協働の仲間たち:「しずおか地域づくり協働ナビ」(外部サイトへリンク)

リンク集

市民活動や協働に関するホームページはこちら⇒リンク集
交通基盤部トップへもどる

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県建設技術監理センター
静岡市駿河区用宗1丁目10-1
電話番号:054-268-5004
ファックス番号:054-258-6030
メール:gijyutsu-center@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?